忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2018/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
よじごじDays 9月19日分感想


今日の注目は移転直前の築地市場グルメです。ゲストは榊原郁恵さん。ロケは外国人へのインタビューということで、セイン・カミュさんが現地に出向いてレポートしてた。
VTRでは海鮮丼やとんかつ屋、おにぎりなどが紹介されてました。その中でもスタジオでは最初におにぎりを試食。
榊原さんはばくだんおにぎり(具が半熟ゆで卵)を食べることに。その際長野くんは家庭のおにぎりが卵焼きだったことを話してました。ネクジェネなどでもお馴染みのエピソードですね。しょう油で味付けしたやつ。
一方長野くんの試食はツナビビンバのおにぎり。食べる前にぱかっと半分に割ってましたが、それがめっちゃきれい。榊原さんも驚くほどの技術。
榊原さん「上手に割るわねえ」
長野くん「たまたま上手に割れました」
あと、スタジオで瞬間冷凍のフルーツ串も試食。こちらは贅沢にお店の人がスタジオで液体窒素に漬けて提供してくれました。シャインマスカットとナガノパープルが旬ということでこの2種類が選ばれたんですが、ここでも今日はたまたまがさく裂。
長野くん「たまたまナガノパープルなんですよね?たまたまですよね?」
竹崎アナ「長野さんに合わせた……?」
店員さん「そうです(笑)」
すっごい茶番感が長野くんっぽいなって。


今日の食Kingは「サンマの肉巻き」。
長野くん曰く、サンマを肉で巻いて歯ごたえを出そうと思ってできたメニューとのこと。それに対して榊原さんが、「なんでこんなの思いついたの?」って至極まっとうな質問をしてましたが、長野くんの回答は「思いついちゃったんですよ~。肉巻かなくてもおいしそうですけどね」ってこれまた至極まっとうな……いや、それをあんたが言ったらあかんやつって返事をしてました。
でも、メニュー紹介で「肉で巻いちゃいます」って笑いながら言ってた長野くんが可愛かったのですべてよしです。ちなみに豚バラ肉で巻いて、それを揚げて調理してました。
揚げたてを切るときに「あっちぃ!あっちぃ!」って熱がりながらも頑張って切った長野くんに花丸。「リズムに乗って」とか榊原さんに応援?されてたけど無事4等分に切り終わってゲストにサーブしてました。
熱がってたり痛がってたりする長野くんが妙に好きですね。気持ち声高くなるとことか、普段弱音を吐かない長野くんの別の一面が見えて……


生中継の電波が悪かったのか、映像が乱れて残念なことになってたけど、それも榊原さんと二人でアドリブを効かせてカバーしてました。
ちょっとやそっとじゃ生放送のハプニングも大丈夫な長野くんでしたね、今日も。



拍手[1回]

PR
よじごじDays 9月12日分感想

今日の特集は梨づくりにこだわりすぎる人です。ゲストは杉浦太陽さん。中山エミリさんがロケに出て美味しい思いをしていた。
今日の感想は時間がなかったので超短縮版です。


長野くんの知らない梨もあるということが分かったよじごじ。どの食材にも幻というものはあるんだなあと。スタジオでは長野くんがもぐもぐ梨を齧ってる姿がひたすら可愛い。
感想を一言二言零したらすぐにぽいっと口に梨を放り込んでいって。梨は水分多いからすぐ口の中から消えるもんね。


今日の食Kingは「しいたけのスープごはん」。
生放送で手のかかる料理を作るなあって杉浦さんに突っ込まれてたけど、ここまで続けてればもうそれが視聴者的には普通になっていたよ。そうか、そういえばそうだよね。というか、何より長野くん自身がそれを望んでやってる感じが強いから、もうその手のことに関しては意識が向かない感じ。
そういえばごはんをしゃもじでつぶす場面があったけど、なんていうかとってもその様がリズミカル。上半身だけでぴょんぴょん跳ねてる感じでした。
それにしても、長野くんの作る料理って食材を無駄にしないで使える部位は全部使うっていう気概を感じるのが実は一番すごい気もする。それを生放送でやってのけるから余計に思うのもあるが。





拍手[1回]

よじごじDays 9月5日分感想


災害が立て続けに起こっておりますが、少しでも早く復旧されることを願っています。
ただ、このような辺境のブログでも読みに来られる方がいらっしゃるので、番組感想自体はいつもの調子で認めさせていただければと思います。



今日の注目は和食に欠かせないプチ贅沢な調味料です。ゲストは磯山さやかさん。ロケは内山信二さんで美味しい思いをしていた。
長野くんの頬骨がとても気になる。もう少しだけでいい。全体的に肥えて!っていうのが管理人の第一声だった。ゲストの磯山さんより二の腕が細く見えた……のは気のせいかな。定期的にふっくらしてほしくなるアイドル……グルメで食べ歩きが仕事のような人なのにね。


ロケは1本目がしょう油で、キッコーマンが宮内庁に納めてるしょう油(御用蔵)や更にグレードの高いしょう油(御用蔵生)なんかも紹介されていた。スタジオでは豆腐に3種類(通常、御用蔵、御用蔵生)をかけて食べ比べ。
ロケ2本目はわさび。スタジオでは最高級のわさび丼を試食。自分でわさびを摺って、その摺りたてをご飯に乗せて召し上がり。
ゲストから食べてたので、「香りいい?香りいい?」ってソフトに聞いてる長野くんが可愛かった。その直後に自分も一口食べて、「おおうっ!かあらいっ!」ってちょっと顔をしかめるのがいつもの感じ。でもそのすぐ後に、香りがよくて瑞々しいって大絶賛してました。一口が超大きいのも可愛い。最初の一口目も、その後の二口目も、ずっと大きかった。
食King Hunterにいく直前に、「美味しい。食べ続けてていい?」って聞いてて、竹崎アナに「どうぞ!」って言われてるのがおかしかった。トッピングのカツオ節もしょう油も前に特集した最高級のものを使っていたので、長野くんが言ってたけどプチが揃ったらプチ贅沢じゃないよね。


今日の食Kingは「チンゲン焼きうどん~ナムルのせ~」。
磯山さんと話してる長野くんの声の調子が優しいおじいちゃんみたいで好き。焼きうどんにはキャベツを入れるという磯山さんに、キャベツ美味しいよね~って相槌を打つ声もやっぱり柔らかい。
調味料のしょう油やカツオ節、わさびとか、さっきのスタジオ試食で出てきたプチ贅沢品をがっつり使ってて、食King史上最も贅沢な食材で作ってたと思われます。



拍手[1回]

なごみ9月号感想

初っ端から「利休さん」って呼び方をする長野くんに、「源内さん」って以前のラジオで話していたことを思い出しました。
本当これ一方的なお知り合いみたいに感じて面白いよね。もしくは友達かよって人としてツッコミを入れたくなってしまう。
ただ、昔の偉人の名前をあえてさん付けで呼ぶような長野くんですが、先生と話している内容はいたって真面目。むしろ真面目の極み。


今月号はこの流れに思わずくすっときてしまいましたほど。

小山さん「~。そう考えると料理って単純だと思いませんか?」
長野くん「いえ、単純ではないです……!教えていただけば簡単なことですが~」

結果的に何故そうするのか意識することが重要という落としどころとなってましたが、これは別に料理に限ったことでもないですよね。仕事でも勉強でも遊びでも汎用性の高い考え方だと思います。
それにしても長野くんって自分の考えは曲げない人だなあと感じる。そしてやっぱり一般的な社会人経験をしてない人なんだなあと思ったりもする。会社員ならおそらく、「確かにそうですね。でも、仰るほど単純ではないと思います」みたいな、相手の意見をいったん肯定してクッションを挟んでから、自分の異議を唱えるっていうテクニックを使うと思うんだよね。
ファンは長野くんの雰囲気や口調や声、価値観を知っているし、小山さんも連載の中で長野くんの人となりを知っていると思うのでひっかかるところはないと思うけど、活字で見て長野くんという人を知らないで見ると、少し生意気にとらえられそうな感じもする。
管理人はまあ、そういう昔ながらのアイドルだなあ……という長野くんが好きですが。
そして、言ってることは正しいしむしろもう一歩進んだ発言をしているので、更に小山さんの考えを引き出しているので結果としてはいいのだと思うしね。


写真もいつものことですが、真剣な表情が見られて本当の職人さんみたい。
それにしても料理って同じ料理でも提供する場によって微妙に調理方法を変えるっていう妙があるんですよね。長野くんってどう見ても凝り性だと思うから、食べることから作ることにも興味を持ったのは本当に天命だったんだろうなあと感じる。

そんなことをふと思ったかき揚げ回でした。


拍手[1回]

よじごじDays 8月29日分感想

今日の注目は昭和に大ヒットした食品です。ゲストは遼河はるひさん。レッド吉田さんがロケに出て美味しい思いをしていた。
長野くんは昭和と聞いて思い出す食べ物は駄菓子全般とのこと。きっと、竹崎アナの考える駄菓子屋さんとはまた違うんだろうなあ……遼河さんと長野くんとで駄菓子談義をちょこっとオープニングでしていたけど、竹崎アナはたぶん何か分かってなさそうだった。


VTRは昭和にヒットした食品をご紹介。ひとつめはごはんですよ!。懐かしいCMの後で実際に桃屋へレッド吉田さんがリポートに行った様子が流れてました。
2つめは文明堂のカステラ。こちらもお馴染みのCMの後レッド吉田さんが本店へ。人形劇のCMの秘話が面白かったです。人形師の方が外国人で、連絡先を聞き忘れて次回作ができるまで9年かかったとか……よくあるうっかりではあるけれど。
スタジオでは桃屋製品の試食と、文明堂の定番カステラと高級カステラの食べ比べをしてた。長野くんと甘いものはあうね。


今日の食Kingは「豆乳あんかけ丼」。
豆乳が第三次ブームらしいです。
竹崎アナが、ぽそっと「豆乳に、投入されました」ってギャグを発言するも、長野くんはそのままスルー。でも、しっかり遼河さんが拾ってくれて、めげずに竹崎アナが再度「今、豆乳に投入しましたって」って言ったら、「ありがとう」って素っ気なく返す長野くん。しかもそのあと、「狙って言ったんじゃないですよね?」ときたものだ。なかなか酷い。竹崎アナはちゃんと狙って言ってたのもまた酷い。
極めつけが、長野くんのこの言葉。「自分のギャグで自分で笑うってどうなのぉ?」って。今日はなんかいつになく手厳しいですね!
グルタミン酸とイノシン酸の相乗効果を今日の食材は狙えるそうですが、久しぶりによじごじで相乗効果の話を聞いた気がする。
出来立ての湯葉にテンションがあがって、長野くんの声が上ずってるのが変態ぽくていつも好きです。
それと、遼河さんはよじごじで長野くんから出された料理を家でも実践してくれてるそうで……そういう話を聞くと嬉しいな。
今日はなんか竹崎アナが色々狙ってたけどことごとく滑ってた気がする。


報道スタジオでは、今日が焼肉の日ということでこれから特集するお話をしてましたが、長野くんが超食いついてる。Tボーンステーキの話とか自分から話してたけど、そもそも身振り手振りを交えて説明してるのがプチ本気モード入っていて面白かったです。


拍手[2回]

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
| HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]