忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2018/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
よじごじDays 2月14日分感想

今日の注目はリメイクレシピです。ゲストは秋本奈緒美さん。秋本さんがロケに出て美味しい思いをしていた。
オープニング冒頭でオリンピックの話。スノーボード男子のハーフパイプに皆でお祝いムードになっていた。

ロケでは余った肉じゃがをわらしべリメイクしていくという試み。
「肉じゃが→中華→洋食→和食」といった流れで、それぞれの料理のプロが肉じゃがを変身させていきます。
まず肉じゃがから中華へのリメイクは肉まんにしてました。スタジオでも食べてて、長野くんが「すごい完成度!」って褒めてた。残り物を使ってるのに残したらもったいないって料理人の方が仰ってたのを、ワイプで長野くんと秋本さんが力強く頷いていたのが印象的でもありました。
続いて肉じゃがまん(中華)→洋食へのリメイクは肉じゃが入り3色オムライス。ソースはチョコレートソース、トマトケチャップ、肉じゃがの煮汁。肉まんの皮(食パン)と中身を分けて皮は器代わりにしたり、中身もオムライス3種類中1種類はピラフと混ぜたりと本当にアイデア料理でした。
ピラフも味が3種類で、カレー味とケチャップライス、肉じゃがを入れたもの。それぞれを事前に作ってた皮の器に入れて玉子焼きを乗せてオムライスにしてます。
組み合わせは、カレー味ピラフ+チョコレートソース・ケチャップライス+ケチャップ・肉じゃがピラフ+肉じゃがの煮汁ソース。
スタジオでも長野くんはチョコレートソースのを食べてたけど、「カレーだからいいんですね」って的を射たコメントを残して秋本さんを流石って唸らせていました。
最後。3色オムライス→和食へのリメイクはスタジオにて発表に。秋本さんもスタジオ初見で、変身後は肉じゃが入り焼きおにぎり茶漬けとなってました。秋本さん曰く、食べる前から高級な香り。長野くんも「パンがお麩みたいになってて美味しい」って唸る味。


今日の食Kingは「りんごのグラタンスパ」
なんか今日はこのコーナーの入りの長野くんの喋りが若干いつもより早口でちょっと吹いた。料理名が書いてあるフリップとか置くのも何となくきびきびしてたし。
あと、パスタだったけど今までみたいに鍋の湯気越しの長野くんのタイトルコールじゃなかったのがなんか新鮮だった。どうでもいい感想。
そういえば長野くんが、「ベシャルメソースを作っていきますね」ってさらっと言ったのに対して、秋本さんがびっくりしてたね。「今から作るの?」とか「普通に売ってるじゃないですか」って言ってたけど、「今から作ります」ってさくっと返しちゃう長野くんの通常運転振り。
ソースを泡だて器でかき混ぜてる真剣な長野くんの顔が超いい。すっごい忙しなく右腕をぐるぐる回して頑張ってましたね。かき混ぜながら喋ってるとちょっと声が疲れ気味で息もほんのりあがっててよかったですね、はいとにかくよかったです。かき混ぜ作業が終わっても、長野くんは少し気だるげって感じだった。本人申告で、腕パンパンになるまでやってたからなあ。
最後盛り付けでスパゲティーの上にフライパンからりんごを乗せてた時、「手でいきたいけどさすがに熱いですよね~」って言ってて女性陣2人に止められてた。こういう時唐突に、この人ってたぶん本来は大雑把だけど丁寧にできる人なんだろうなあって思ったりする。


長野万博は、チョコレートビール。ただしチョコレートは入っておらず、チョコレートビール麦芽でチョコの風味を出してるそう。スタジオで長野くんもこのビールを一口飲んで、「本当だチョコだ!チョコの香りがする」って喜んでた。
エリアは「インパクト」。チョコを使ってないのにチョコの味がするってところが決め手みたい。






拍手[3回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]