忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2018/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
戸惑いの惑星DVDのざっくり感想。ネタバレはしないのでさくっとあげます。



初回生産限定盤の赤いパッケージがなんか好き。色合いはほんのり暗めで渋みのある赤色だけど、星が散りばめられてるのがアクセントとして可愛い。この赤色好きだなあって思った。
7曲入りのCDもお得ですよね~。元々は別の時期に別の意図があって発売された曲なのに、こうやってまとめられると本当はこの舞台のために仕立てられた曲たちなんじゃないかって感じて上書きされちゃうなあ。いいなあ。

通常盤のパッケージはとりあえず3人の例のアレに毎回戸惑って面白くなっちゃう。
初めて見た時は、なんかトニセンって知らなかったらボクシングか何かのポスター??とか思ったりしちゃうなあなんて思ってた。懐かしい。

ポストカードに至っては、使いどころ正直難しいけど、というかたぶん使わないで保存するしかないと思うけど、これ見るたびに舞台のこと思い出してニヤニヤはできるかなあっていうのが一番の使用方法かな。
近くでまじまじ見ると絵柄が可愛い。今回の舞台、出演者も舞台道具も絞られてる分、特にちょっとした小物が可愛く感じるなあ。それこそ管理人は楽器すら可愛く感じるレベル。
ただ、この絵柄のオルゴールが特典だったら、もっと値が張ってもいいから絶対欲しかったなあって思ったのは事実。


さて。副音声はタイトルに詐欺なしって感じで、そこそこに話が逸れまくり。
同じ映像をトニセン3人と一緒に鑑賞してる気分にはなれるけど、着眼点が自分と全然違うのが面白いよね。まあこの手のコメンタリーって大体そうだと思うけど。
でも、全く関係ない話をだらだら喋ってるっていうより、このエピソードから派生して今映ってる画面と関係ない話を延々話して、たまに我に返って修正しようとしてしきれないという……
そこまで唐突に話が飛ぶってわけではないけど(たまにあったけど)、割とぽんぽんぽんって会話が軽快に跳ねていくから、そういうイメージは実際よりは持ちやすいのかなあって印象。
まあ過去の話と含めて本人たちしか知りえないこぼれ話はやっぱり楽しい。脱線は大正解。
声のトーンが本当に3人ともネクジェネで、最初とか特に探り探りで話し始めるところとかもう、ああそうそれそれ!って感じだった。
話題も面白かったけど、何より3人とも楽しそうでそこが一番ファンには嬉しいことですよね。



そういえば、DVD発売日のよじごじで、長野くんきちんと宣伝してたんですよね。
ゲスト出演の番組だと特に最近はほぼ一瞬のテロップで終わるけど、よじごじはさすが曜日替わりメインMC。
長野くんの口から直接宣伝してたんだよなあ……すごい。しかも映像付き。
よじごじの感想に書き忘れちゃったから一応呟いとこと思いまして。



舞台見に行った当時、まさか映像になるとは思ってなかったのでとにかく今見ると懐かしくて、そしてそんな風に懐かしいものをまた自分の目で見てるっていうのが不思議な感じがしますね。
コンサートのDVDもそうだけど、生で見てたのとはまた少し印象も変わるし、当時と感じ方も変わったりするので、楽しみ方が増えますよね~。
それにしてもやっぱりマダムが面白い……たぶん恰好とか似合ってるかというより長野くんの声が面白くて好きなんだなって見返して改めて思いました。


次は来月。コンサートツアーの映像だなあ。



拍手[2回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]