忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
常日頃失礼なことに「長野くんってあんまり写真写りよくないよねー」って言ってる管理人だけど、たまにそうでない時がある。
どういう時かと言うと長野くんメインじゃない時とか、目線が合わない時。
メインじゃないというのは、ほかの人を撮ってた時にちらっと映ってるような状況で、大体撮られるように顔を作ってない時と言えるのかな。もちろんカメラは常に意識してるだろうから完全に素とは言えないけど、ちょっと気を抜いてるというか肩の力を抜いてる時とかの方が好きなんですよね、表情。
目線が合わない時というのも、真正面を向いてない時の顔の方が好きなんですよね。よく番組感想で「横顔〜」とか「節目がち〜」とかほざいてるのはそういうフェチズム。

などと、つい最近出た『月刊なごみ』と最新の会報にこういうのをちょいちょい思い出したので書いてみた日記。
この時点で何言ってんだこいつって思った方はこの先は進まない方がよろしいかと。


まず『なごみ』の方。
長野くんメインじゃない感じがいいなあって思ったんですね。ドル誌や女性誌じゃできない構図だなあって。あくまで「茶道×長野くん」であって、長野くんが茶室にいる風景を切り取ってる感じが風情ある美なのかなと(てきとー)。
お花を慈しんでる長野くんは少しはかなげで繊細に見えるのに、正座して佇んでる姿は奥ゆかしいのに凛としてて、更に意思の強さを感じるというか。
季節感を大切にの写真は照明が暗いのがなおいいですよね。顔の輪郭は分かるのに表情の細部まで見られないから、写真見てるこっちは想像するしかなくて。全て暴きたいという欲望に、文字通りそっと影を落として散らされた感じ。普通ならそれは抑圧になるから不快なはずなのに、秘した美を意識するとそれが正しいのかもと思い知らされる。
どの写真も麗しかったなあ。趣があって。コンセプトが明確だと見てる側もストレスがないし。
それと袴ってあんなに身体のラインがぴっちり分かるのかと。腰からお尻にかけてのなだらかな曲線がくっきり強調されてて非常にいいものだなあと……思いました。
浴衣とかアメジパの和装はどちらかというとゆったり着てるから、また違った和服の良さを確認できました。はい。
一番言いたかったことは、長野くんいい尻してんなあむちむちしてるってことで。改めて言葉にする酷さ。

続いて会報。
長野くんと三宅くんとイノッチが並んでる写真で、長野くんが自分の服の裾をふわっとつまんでる写真を二度見(笑)。
これカメラマンのリクエストなら何でそんなぶりっ子可愛い仕草を40代の男にやらせた!?って疑問が湧くし、長野くん自らやってるんだとしたら無意識なのかなあ……仕草が可愛いんだよなあ恐ろしいことにってなるんだなあ。
……で、可愛いと手放しに感じたのかといえば実はそうでもない。
いや、たぶんダイゴ隊員くらいの歳にやってたら文句なく可愛い〜ってなってたと思う(ダイゴを意識してる長野くんならそんなポーズしないと思うが)。でもなんか正面向いて微笑んでる表情に貫禄があるんだもん(笑)酸いも甘いも経験した大人の余裕がね。仕草は文句なく可愛いんだけど表情にはある種の悟りも感じられて、強いていえばそのアンバランスさを楽しんだなあというのが会報のあの写真でした。


同一の被写体でこうも印象が変わるのだから役者は面白いね!って話。

拍手[1回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]