忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
格式高い深紅を背景に、現役グループベテランジャニーズが、自分の若かりし頃の写真を引っ提げて本日集う。

その名も、アラフォージャニーズ座談会ッ!!!(ズバアアアン)

まあイノッチ不在だけど。TOKIO上3人とV6上2人だとどちらかといえばアラフィフって言っていい気もするけど……アイドルです。
楽しみにしてたし楽しく見てたけど感想自体は薄味です。本人の口から紡がれる言葉の数々は語り口調や表情含め興味深ったところだけど、話自体は既出が多かったからかな。


平家派が2グループに別れていた話は有名ですよね。雑誌とダンス。長野くんがダンスで他の4人が雑誌組。分かってた話だけど、長野くんの口から改めて聞くとなんか感慨深い……しかも「ポテト」とか「duet」とか雑誌名を長野くんの声で聞くのが何か面白く感じてしまった。しかも「俺なんかホーム社だもん」って言い方が笑。一人だけ違くてちょっと拗ねてるみたいな感じが可愛い(実際そうではないだろうけど)。
一緒に友達の家に遊びに行く予定を用事ができたからと断られたら、実は歌番組のバックで踊ってたのをお茶の間で見ちゃったって話も聞いたことあったけど、やっぱり改めてこういう場で聞くと色々思うところありますよねえ。長野くんの「井ノ原が躍ってるんですよ。あああ……」って言葉の「あああ……」ってほぼ吐息な声が好きでした。というかここ意識してか無意識なのか分からないけど、すごく淡々と事務的に話してる感じが更に、部外者では計り知れない諸々があるんだろうなあって思わせますよね。複雑。
イノッチの同じグループじゃなかったら長野くんと親友になってたって言葉を思い出されます。デビュー前でも同じグループでデビューしても、一言では片付けられない深い絆と確執とがあるんでしょうね……本当に面白い関係だなあ皆。築いてきたものがある分、なくしたものも当然あるんでしょう。
坂本くんと長野くんの若い頃の写真を並べて曲だけ流れてる謎時間も把握。
解散の話振られて同時に腕を組んで考える坂本くんと長野くんも実際に見るとコントだなあ笑。
太一君がTOKIOの話をしてる時に入る長野くんの相槌と表情が優しいよね……坂本くんも長野くんもきっと聞きながらV6のことを考えたりもしてたんだろうけど……やっぱりさ、どこかの時点で関係とか表現したいこととか色々変わっていくよね。それは全然悪いことではないと思うんだ。TOKIOもV6もある時点で向き合ったから今があるんでしょうね。ただ、向き合うことでそれまでの関係が壊れたり再構築されて別のものになったり変わらなかったりと……そういうところはある気がする。そしてそれが全ていい方向にいってるわけでもないと思うけど、それ含めて自分の応援してるグループなんだなあと思いました。

それと長野くんプロデュース曲のMV。本当に坂本くんと長野くんがパーカーだ……!!すっごいセンスのいいMVで何かラッキー。
CD手元に届いたら目が痛くなるまで見よう!!
そんな中身のない感想。

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]