忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2018/01    12« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »02
たいしたこと書けないと思うけどネタバレが含まれるのでご注意ください。
また、管理人の歪んだ色眼鏡による主観が散りばめられているので、鵜呑みにしないでくださいまし。瞬間記憶力皆無なので忘れてたり記憶違いもあるかと思います。主観が相容れない場合は諦めてほしいのと、旅の備忘録も含んでるのでその辺もご容赦。
それでもよければパソコンの方はつづきからどうぞ










ざっと管理人の当日の流れ。
飛行機で昼前に博多到着後、同行者と合流してアミュプラザ博多の長野くんフィッティング衣装を見に行く。
ちょうど公演日かつ展示最終日前日なこともあって並んでましたね〜。10人前後かな。店員の方が列整理してました。
限られたスペースの中展示してくれるだけでもありがたいので大きいことは言えないけど、背後が商品棚になってて後ろからは斜め撮りしかできず、そこが少し残念だったかなー。でも、撮れる限りばっちり撮りました。
あの衣装は踊ってる時胴回りが結構空くのが気になってたんですが、元々そこはぴったりしないように採寸したのかなあ……
撮影に満足して昼食をとりホテルに荷物を預けた後、グッズを先に買う為同行者を残しマリンメッセへ。
14時頃に着いたけどすっごく空いてて逆にびっくりした。グッズはほぼ全て買って、アルバムも持ってたけど特典につられて全種改めて買っちゃいました。やっぱりいつまでもあるなんて思っちゃいけないと思うので、ある内に自分のできる範囲で楽しんでおこうという気持ちで。せっかく参加しといてあの時こうしとけばよかったって思うのはもったいないからね〜。
バスの写真も撮ったけど、あんまりよく撮れなかったのでこちらは次の会場でもう少しなんとかしたいです。
一通り会場の雰囲気を楽しんだ後は、一度ホテルに戻って開演30分前くらいに再び会場へ。


席はスタンドFの前列前方でした。なので、思ったよりもメインステージに近く、だからといって見やすいわけではなく、左斜めから頑張って眺める感じですね。
今回の公演は何となく遠くてもいいから真正面から見てみたいなあっていうのが全体通して見た後の感想。ただ、後方だと照明でメンバー自身は見えにくい演出もありそうというのが気になるところ。
座席が俯瞰して見られない位置だったので、今回はメンバー全員の立ち位置や振り、舞台装置や演出を追うのは諦めて、ひたすらペンライトを振りながら双眼鏡で長野くんを追ってました。双眼鏡でも追えなくなると外して全体像を眺めるみたいな、それの繰り返し。
次回以降で違う見え方の席に当たるといいんだけど、こればかりは運ですよね〜。
それにしてもやっぱり踊るよV6は。踊る曲はそれこそ踊り続けることを宿命づけられた機械人形のようにひたすら踊るもんね。
今回は外周がなくて、走らない代わりにトロッコに乗って割とどのブロックにもメンバーが来るように調整されてたと思います。
自分のところにも1回長野くんが近かったところがあったかな。長野くんポイント貯めてないのでファンサがもらえたのかよく分からないけど、始終菩薩スマイルを携えながら惜しげも無く可愛くお手振りを振りまいてらっしゃるのは近くで見られた。
どこかの曲の時に、皆がトロッコ降りた後も1人乗り続けて手を振ってたメンバーがいたんだけど、あれは記憶違いじゃなければ長野くんだったと思われ……乗り続けてメインステージに戻っていったと思うんだけど、元々ああいう構成だったのかな。
充分楽しかったですが、実際これがメイン曲というか、隠し球!みたいな曲はない印象も同時に受けました。がっつり踊る曲もあれば、お手振りもあり、そしてMCは楽しいし……という、コンサートの基本はもちろん押さえてたけど。
曲と曲の繋ぎの問題なのかなあ?回数を重ねればもっとよくなってるような気もする。
一つ一つの曲の完成度が高くて甲乙つけ難いというのもあるのかも。本当に1曲1曲を丁寧に作りこんでる印象だったので、これが一番すごいでしょ!どどーんって感じがなかったのかな。
それがいい悪いではなく、今回はそういうコンサートにしたんだなあって純粋に思って楽しみました。


さて、ちまちま個別感想。曲は全て書けないので一部抜粋で。セトリはご自身で別途確認してくださいという優しさの欠片が見つからないブログですみません。
実は今回一番見られて嬉しかった曲はbaet of lifeとSPARK、MANIACだったりする。あれずっとコンサートだとどんな風に踊るんだろうって思ってたので、実際に生で見られて嬉しかった。
心象風景はふおおおおおおっ!て感じでした。伝わらないですね。

・Answer
炎や火花演出ってそれだけですごい効果だよねえ。映像より生で見る方が圧巻な気はする。
それにしてもあれは熱いし暑い。熱気がスタンド席までくるんだから、ステージ上のメンバーは相当だよなあって毎回感心します。
管理人の勝手解釈だと真っ赤な炎より青い炎(見た目は青いから冷静さが残ってるように見えて、実際は赤く燃えてるより温度が高い)を想像してたので、額面通りのアツい曲でいいってことなのかー……なんて発見できたのでよかったなと(笑)。まあステージ演出で青い炎なんて出せないけどさ。
最後のモニター演出は燻らず燃え続けてたっけ?ちょっと曖昧なので次回の時確認しようかなって思いました。

・刹那的 Night
Mステとの違いを確認するぞ〜って臨んだわけですが、細かい違い等は分からなかった(笑)振り付けはMステと同じだったのかな。前述の事情により管理人は長野くんをとりあえず凝視してましたが……しかし改めて見るとやっぱりよく動いてるなあって思いますね。静と動の緩急が好きかな。
そういえば別にこの曲だからじゃないんですけど。光の加減で一瞬だけどメンバーの姿が黒くなってほぼ全く見えなくなるというのが妙に新鮮に感じました。よくあるっちゃよくある演出なんですけどね。
今までどちらかといえば衣装の色が変わるってところに焦点を当てて自分が見てたので、「あ、むしろ消えるのか……」って感じたのが面白かったみたい。
なんかステージの黒さとメンバーの輪郭が一致して隠れるというか……が、なんか面白かったなあ。
管理人はMステの感想で長野くんの衣装を忍者みたいって書いてたけど、あながち間違ってないのでは……?と妙な自信がつきました。闇に溶け込み闇に紛れるなんてまさに忍者……!強い。かっこいい。間違った感想ですね。
そういえば檻の中に囚われる演出は何を表してたのかな。本来こういうのを書くべきな気がするんだけど……王道になれないところがこのブログのだめっぷりですね。
後はまあ、西陣織衣装はわりとがしがし踊る曲続きの時に着用してた記憶があって、長野くんが激しく動く時、胸元の布は体のラインにぴったりくっついてるのに、胴回りがすかすか空きができるという新しいチラリズムを垣間見ました。あの隙間に手を突っ込みたいとかそんなことを思いながらチラリズムにしばし翻弄される楽しみ方を覚えたそんな夏。

・Round & Round
なんか思ったことがあったんだけど、ど忘れしたので次回の管理人に期待。何だっけ。モニター映像の方になんか感じたような気がしたんだけど……自分の贔屓のメンバーの監修曲でこれだよっていう。

・会って話を
個人的にですが、噂で聞いてたカミセン曲より管理人はこちらの方がセクシーというか色香を感じたかなあ。
たぶん直接的な動きにやらしさを感じるかとか、どっちのグループに贔屓がいるかとかその辺でも変わってくるでしょうが。
相手の女性に見立てたトルソーが着てる衣装に自分の腕を通して色々表現してたと思うんですが、長野くんの結果的に自分を抱きしめてる所作がすごくいやらしく見えたので好き。身も蓋もない感想。
表情もだけど、なんか余韻というか……きれいだなあって思いました。きれいなのにいやらしいっていうのが背徳的でなかなかいいなって。

他にもあるけど全部書いてるとキリがないのでこの辺で。今回岡田くんから長野くんへのお触りは、唯一確認できたの愛なんだだったかな?ぺろってひと触りしてたと思います。お尻。
あと管理人はダンス・歌>ファンサの人間ですが、ファンサはファンサで見てて面白いですよね。なんか自分に向けてやってほしいって思いはあまりなくて……(やってくれたらもちろん嬉しいんだけど、長野くん以外のメンバーが近くに来ても、目が長野くんを追ってしまうし遠いところで見る時間の方が多いからそんなにファンサ自体にありがたみを感じないというか)
どちらかというとメンバー同士の絡みとか、楽しそうにはしゃいでたりいつもと違うことをしてる、お手振り曲ならではの時間を楽しむって感じですかねえ。
どの曲だったかなあ。メインステージだったと思うけど、メンバー横並びで並んでる時の雰囲気がすごく楽し気でいいなあV6だなあって思ったんだけど……レッツゴー6匹かな?次回確認しよ。


MCも自分が覚えてるの中心に。細かなメンバーの口調とかまでは覚えてないのと、MCこそ思い違いや記憶違いがあるかもしれないので、他に流れてるバレと違ったらあれ?って思っといてください。というかバレ自体は探せばあると思うので、管理人のいい加減な感想ですが。
搔い摘むとイノッチが変な方に暴走してたのと、長野くんのオキニ問題及び一緒にお食事にちょっとした展開が加わってたかなと。

・フィッテイング衣装@福岡
西陣織の衣装が輝いてるねって話の後、福岡は誰の衣装が飾られてるんだっけって三宅くんが話を振ったところから。
客席「長野くん!」
当然バラバラなのでステージにいるメンバーが聞こえづらかったとしてもこれはない。
イノッチ「誰?小林??」←本当誰だよ
三宅くん「好き勝手喋るんじゃないよ」← こういうのが許されるのが三宅くん
もう一度、今度は音頭を取った後に、
客席「長野くん!!!」
長野くん「あ……俺なんだ」
この後確か、博が多いから博多とかいう定番のネタをイノッチが言ってたような言ってなかったような……記憶が曖昧。
あんまりこういうの興味なさそうな長野くんが好きだなあと思いました。

・長野くんのお肉
岡田くん「長野くんとご飯食べに行った!博のお肉食べたの」
長野くん「俺の肉じゃないよ(笑)」
なんか岡田くんがすごく「博のお肉」を連呼してた。博のお肉はすごい!って。
実際は前日に焼肉を食べに行った模様です。岡田くんは例によって話に出さなかったけど、イノッチと三宅くんも一緒。
ちなみにお肉の出され方もそんじょそこらの店と違うらしく、お肉1枚1枚にローズマリーとか香草が乗ってて、とにかく美味しかったことと長野くんのオキニな自分を自慢してました。

・長野くんのオキニと博転がし
岡田くんが相変わらず自分がオキニなことを自慢してくる。愛が駄々洩れてる……
それにしても福岡初日だっけ?三宅くんが、「長野くんの団扇持ってるファンの子たちより俺(俺たち?)の方が長野くんに気に入られてるから」とかそれは当たり前だろ案件を挑発される事案が発生してましたが、このオキニ格差はやっぱりグループの中でもあるんですってね。
今回のツアーから言ってる岡田くんの長野くんポイント制。ポイントが貯まったら(ご褒美に?)長野くんにご飯連れて行ってもらえるので、皆も貯めなよってしきりに言ってくるんですけど、イノッチと三宅くんの反論がこれ。
「ポイント制なのはお前だけ」「俺たちは一見さんじゃないからポイントなくても連れて行ってもらえる」とかなんとか。
シール貯めてるとかの話もしてたけど、実際のところ本当何なんでしょうね(笑)
そして、見逃せない展開がこちら。
岡田くんが自慢の後に、坂本くんと森田くんにも一緒に来た方がいいよって誘うんですけど、この後が急展開。
森田くん「昨日長野くんに誘われたのよ。花道で」
イノッチ「え?!」
本番中じゃなくてリハで誘われたそうです。三宅くんとかイノッチが本番で誘われたのかと思ってびっくりしてた気がする。
森田くん「考えさせてって言って断りましたけど」
長野くん「その後、ルームサービスでカレー頼むって聞こえて……」
またカレーかよってツッコまれてた後。
森田くん「でも長野くんこういうの嫌いじゃないでしょ」←さらっとすごい発言。しかも結構確信めいて聞こえた
長野くん「確かに。断られるとまた誘いたくなる」←はっとした感じに心配になるよ
三宅くん「博転がしだよ!長野くんまんまと森田のてのひらで転がされてるよ(ニュアンスこんな感じ)」
なんか、長野くんと森田くんの関係性って面白いよね。
最近まじっく快斗を読み返したからあれですが……自分が声をかければ何でも言うことを聞いてメロメロになるのが当たり前だと思ってる紅子ちゃんが、唯一取り巻きと違って靡かなかった快斗に執着するような……そんな場面を急に思い出したりした。状況は全然違うけど。
森田くんは自分を餌に長野くんを釣ってますよね。というか、興味ない振りをして気を引いてたり実はすごく気にかけてるのが森田くんと長野くんの関係性っぽいなあって思ったりしたんだけどこれは穿ちすぎかな。
ちなみに坂本くんも誘ったそうですが、彼は疲れてたので今回もパス。
いつか坂本くんがコンサートで全力出した後更に疲れてもいいって思えるようになって、かつ森田くんも長野くんのことをてのひらで転がし終えたら、6人での食事が実現するっぽいです。
書いてて何だそれって思ったけど、実際にMC聞いててもなんだそれ(笑)って思ってたわ。
坂本くん曰く、食事から帰ってきた彼らが女子高生のようにきゃっきゃしてて煩かったとのこと。イノッチは酔ってたからとホテルの人がいたからって弁明してたけど、壁紙をすごく褒めてたらしい。食事の最中もすっごいよく喋ってて、喋り疲れて一瞬止まってる時間があったみたいなことを長野くんが話してたけど……色々緩急があるみたいですね。

・イノッチが幸せそうでよかった
福岡初日に撮った映像をとりあえずDVDで3枚もらったらしく、誰が受け取ったかという話から……
三宅くんは問答無用で受け取ったそう。後は森田くんだったっけ?それから長野くんも欲しいとは言ってなかったけど何故か渡されたそうで。長野くんは食事から帰ってきてDVDチェックして、その後CDTVをリアルタイム視聴されたそうです。すごいバイタリティー。
……で、そのDVD。三宅くんが見終わった後に、イノッチに渡したそうなんですが、その渡し方がなんか可愛い。
イノッチが朝起きてドアを見ると、DVDがドアの隙間から入ってたそう。しかも三宅くんから届けといたよってメールもされてて、いつもより温もりを感じたとかなんとか。
温もりっていつも感じてるのか問題……
この前後にも三宅くんとのエピソードを話してて、メンバーとか自分自身でも何を話してるんだって感じになってたけど、とにかくイノッチが温かい気持ちになれたならよかったねって人ごとのように思いました。

・カミセンのみトーク
城みちるに尽きるかと。あと、森田くんはひたすら三宅くんがかっこつけてるのを気にする人だ(笑)
城みちるが検索ワードランキング入ったら俺たちのおかげだねとか言ってたかなあ。

・この人が博
岡田くんの長野くん大好きっぷりと、客席に唐突に振るフリで大体いつも戸惑わせる合わせ技。
俺たちが~→V6!!の掛け合いの後、徐に長野くんの手をとった岡田くん。
岡田くん「この人が~」
客席「ひろし~」←初めての振りでちょっと戸惑うというか初々しい感じ
長野くん「それは戸惑うわ」
長野くんがすっごい冷静にツッコんでたけど戸惑ってたのかな。
というかこれは今回だけなのかな、それとも岡田くんが定番にしてくのか……

思い違いでなければ何だか長野くんネタが多く感じる今回のツアー。
長野くんの誕生日と公演が重なってる日があるから?関係ない?というか誕生日サプライズとかどんなになるのか想像付かなくてネタバレが楽しみだなあ。
実際に自分の目で岡田くんのポイント制の話とかメンバーの長野くんのオキニ自慢とか聞くと、うへえ……ってなりますね(笑)いい意味でね。


夕食はホテル近くの福岡名物が一通り揃ってるような居酒屋にしたんですけど、すっごく美味しかった。特に水炊き。管理人は福岡二度目で、前回はTTTの時に初めて行ったんですけど、やっぱり食べ物が美味しい!
専門店でなくてもこれだけ美味しいんだから、もっと有名店で食べたらほっぺが本当に落ちるんだろうな。腹パンになってしまったので雑炊とか〆まで頼めなかったのが悔やまれる……

さて、管理人が次参戦できるのが9月。日が開くのでまたパワーアップしてるかなあって今から楽しみに待ちたいと思います。
次回また感想書くとしたら、もう少し抑え目になるかな……そして今回ちゃんと見とこうって思った部分は忘れてると思われ。

拍手[3回]

PR

無題

You know what Pɑѕtor Johansson informed
us on Sunday is thatt God really likes worship. Daddy adⅾed.
by linux.co.uk URL 2017/08/25(Fri)23:25:32 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]