忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2017/12    11«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
よじごじDays 11月1日分感想

今日の注目は旬の大根。著名料理人に絶品レシピを伝授してもらえる回。和食と中華。ゲストは秋本奈緒美さん。秋本さんがロケに出て美味しい思いをしていた。

スタジオ実食ではにこにこ顔で大根を頬張る長野くん。揚げ大根のたまごとじを召し上がってたけど、当たり前のように熱々だったから美味しいの後にはあどけなく「熱いっ」って続けてた。なんか大根食べてる長野くんに対して、唐突に長野くんって色白いし大根みたいだなあって軽率に思った管理人は土に埋もれてきた方がいい気になったわけですが……こう、煮込むと柔らかく出汁が沁み込む(漢字は間違ってない)系男子とか最高じゃねえのっ!ってやっぱり軽率に思って人生やり直したくなった。
そんな管理人の心はよそに、的確な食レポを発してくる長野くんにまあ安心するんですけど。
2品目はチーズ乗せ大根餅。食べた瞬間くっと顔……というか首かな?が上がるのもいつものこと。美味しいもの食べた時の仕草。


今日の食Kingは「大根カレーおじや」。秋本さんも言ってたけど味が想像付かない。
いつも思うけど料理中の解説してる声がぼにゃーって感じで可愛くて穏やかで好きなんだけど、今日は特にその声と同じくらい鍋の中の材料をかき混ぜてる手つきが優しくてだな……管理人の心に温かい光がほんのりと灯りました。ちょっと言い過ぎた。
ワケギ切ってる長野くんに対して、何故か左側から顔の横顔アップを映してくれたカメラさん超いい仕事してる。きれいな横顔をゲットできました。
調理中に1回中継と繋がって長野くんにクイズが出されたんだけど、「何大根~?」って言ってる声がちょっとだけ裏返ってて、素でやってる反応が楽しい。ヒント出されてから「三浦?」「三島?」とかこれまた語尾をひっくり返しながら当てずっぽうに答えてるのも可愛いなあと。なんか男臭さが減るんだよね。
出来上がった料理は大根たっぷりでこの時期によさそうな料理でした。
ところで秋本さんは出るたびに長野くんを褒めてくれるので嬉しい。長野くんの食材への知識に対してだったり、料理中に何度か丁寧って言ってくれたり。何気に長野くんの料理に対して丁寧って言われるのが好きです。好きとか大事にしてる感じをスパンって言われてるような感じがして。その割に管理人は盛り付けが雑だよね~(萌)って感想ばっかりで本人に少しは申し訳なく思ってる。

長野万博は便利&おもしろ文房具。
VTRで出てきた写経用鉛筆(10B)を実際にスタジオで試してみる秋本さん。さらさらっと書いた言葉は「おめでとう。」の六文字で。それをカメラに見せながら「長野さんおめでとう!」ってこれまたさらりと言ってのけるかっこいい女性ですね。言われた長野くんは一瞬何のことか分からず、素で「え?何すか?」って普通に質問してたのが面白かった。いや、本当に思い当たらなかったみたいで、さっきまでふんわり可愛く料理してたアイドル畑出身の長野くんじゃなくて、普通にいそうな男性の反応だったからさ。こういう素を引き出してくれる秋本さんやっぱり控えめに言って最高。
しかも「おめでとう。」の紙をカメラに向けてる間、長野さんおめでとうって言いながらぱっと目線を長野くんに向けてるんですよねえ。その目の表情がちょっとしてやったりみたいな楽し気な感じで。いいわあ……秋本さん。素敵好き。彼女のブログ名じゃないけど、まさにイイオンナですね。
その後秋本さんから、「今日11月1日」って言われてから、ちょっと間を開けてからの、「あ……あ……デビュー日ですね、僕ね」って気づいた瞬間、一瞬下向いてくしゃって笑ってる長野くんが超絶可愛かったです。
この二回「あ……」って口をついて出ちゃってるのがまたよくてさあ!ちょっとブログ認めてる管理人の感情が揺さぶられてるのがお分かりいただけるでしょうか。
そもそも秋本さんが書き始めた時に、興味深そうにぴょこぴょこ覗いてた長野くんが既に可愛かったんですけど、なんか動物っぽくて。
それだけでも可愛いのに、長野博は一味違うね。
今までのやり取りの後で自分も書きたいって言って書いた言葉が秋本さんの「おめでとう。」の下に「ありがとう」ですよ。
うひゃあ……何という可愛いやり取り。うひゃあ……なんかこの人たちのいる場所はただのスタジオだけど、もっと別のお花畑とかでやり取りしてるような……温かくてちょっと脱力するとても異世界な可愛い出来事を垣間見ました。本望でした。長野くんそういうことやるんだよね……鉛筆も書きやすくて嬉しそうでああもう本当によかったね!って心から思いましたとさ。
ちなみにエリアは「インパクト」と「マニア」の間でした。


もうなんか可愛いがカンストしてた。

拍手[3回]

PR
よじごじDays 10月25日分感想

大遅刻ですが、ある程度頑張って認める。

今日の注目は銀座コリドー街。コリドーでお勧めなお店をゲストがロケに出て紹介してました。ゲストは遼河はるひさん。
冒頭からロケで始まり、スタジオに戻ってからは軽く談笑。長野くんが「先輩の名前出てくるとやっぱり緊張しますか?」って遼河さんに笑いながら話題振ってて、なんとなく宝塚あるあるをやっていた。たぶん長野くんも、自分のところの数少ない大先輩には同じなのでは……?たぶん。

スタジオでの実食も色々。まずはおでんのとろろ昆布大根。食べた瞬間目をぱっちり開けるのが可愛い。「うんっ!」って頷きながら言うやつ。銀六餅は長野くんの手で持つと小さいものが更に小さく見えるのだけど、そんな可愛らしいものでも一口目は両手でちゃんと持って口に運ぶいつもの長野くんがとっても可愛い。これ二口目以降は片手で食べてたけど、普通なら、特に男性なら片手でいくやつだもん。
食King Hunterに行く前、武崎アナが今日の食材のかぼちゃを持ってカメラに寄って行くのを後ろついていく長野くんがなんかシュールだった。のっそりと音もなくって感じでなんか変。顔が真面目なのがおかしさに更に拍車をかけてて……よく分からないところで笑いを提供してくる長野博。
今日の食Kingは「カボチャのチーズフォンデュ」。カボチャの皮を切ってる手元がアップで映るんだけど、ぽてっとした指先とまあるい爪が可愛い。いつものごとくです。
そういえば武崎アナがカボチャの皮の揚げ焼きを手伝ってたんだけど、箸で皮を摘まむもひっくり返せないところが抜かれててちょっといたたまれなくなる……頑張れ!そこで特にツッコまれたりされないところが余計に頑張れって思っちゃうんだな。ゲストが芸人さんだったら違ったのかもしれないけど。
それにしても狭いキッチンスペースをひょこひょこ動いて調理してる長野くんがめっちゃ可愛いんですよねえよじごじって。これはさすがに言い過ぎだけど、軽くステップ踏んで踊ってるみたいな軽やかさ。うーん……やっぱりちょっと盛ったけど軽やかなのは本当。
今日はカボチャのチーズフォンデュだけど、もう一品でフォンデュを絡めた冷凍うどんも作っててそっちも美味しそうだった。盛り付けにうどんの上からチーズを振りかけてたけど相変わらずチーズの粉はちょっとずれてるし、フォンデュに絡めて食べる野菜もちょっと落としちゃったりしてそういうドジっ子属性に萌える。

三茶のカボチャスイーツ専門店……入ろうか入るまいか思ってたからまさかよじごじで出てくるとは。中継の会話の流れで出てきただけだけど、長野くんの口から「大好き」ってぽそりと呟かれる衝撃はすごいね。なんか成人男性の呟き方とはちょっと違う……保育士の方かなみたいな。
長野万博は世界パスタデーにかこつけた原宿のパスタ専門店。すっごいカラフルなパスタ。派手な見た目に対して長野くんが「絵具だ」ってはしゃいでるの可愛い。エリアは当然のごとく「インパクト」。

報道スタジオとのお話で出てきた東京モーターショーに食いつく長野博。行こうと思ってたから当然時期も知ってるし、お詳しいですねの一言にモーターショーデビューは小学校の時ってぶっこんで更に周りをびっくりさせるいつもの流れVerモータースポーツ。
しゃべりかけてくれるAIの車って聞いて、真っ先にアスラーダを思い出す自分はそこそこにアニオタだなあと過ぎったけど激しくどうでもいいですね。
長野くんって多趣味ってわけではないけど一度ハマると長いし、深いし、好きなのも分かるし、何より大事にしますよねえ。穏やかに好きなものをにこにこ話すのも見てて好きだし、目をキラキラ輝かせながら食い気味でまくし立てて話すのも好きです。



そういえばよじごじ全然関係ないんですけど、「巨影都市」ってゲームにティガ出てきててちょっと欲しい……って思ってしまった。まあゲーム機そのものを持ってないので、いいなあって指くわえてるだけなんですが。

拍手[1回]

よじごじDays 10月18日分感想

今日の注目は札幌最新グルメ。ゲストは梅沢富美夫さん。だけど、長野くんはコンサートがあったのでスタジオ不在。今回は全てVTR出演で、金子貴俊さんとロケ出てたり食King Hunterしたり食Kingしてました。

今日は超々簡易版。
今日の食Kingは「毛ガニのビスク&甲殻類のお味噌汁」。
長野万博は天然モノ新巻鮭を製造してるお店で鮭の刺身を食べてた。驚きながら体の前で両こぶし握ってる姿がなんか可愛い。

金子さんってゲスト出演最多になってる気がするけど、やっぱりこの人だと長野くんがのびのびしてていいなあ。可愛いなあ。適度にツッコみ、適度にぼけて、思い切り相手を振り回す。可愛い長野くんが見られますね。
甲殻類をミキサーにかけてる時、殻が硬くて蓋ちゃんと閉めてても飛んじゃってるのにびっくりしてる長野くんが可愛かった。その後蓋にタオル巻いて数人で押さえる策を弄するもやっぱり駄目だったとこ含めて可愛かったです。

なんか可愛いしか言ってないな今日のブログ。手抜き……いやいや長野くんが可愛いのがしょうがない。

拍手[1回]

よじごじDays 10月11日分感想

今日の注目はゴボウ。旬ってやつ。ゲストは虻川美穂子さん。虻川さんがロケ出てました。
長野くんが考えるゴボウの魅力は香りがいいことと食物繊維が豊富なこと。大体長野くんは食材を顔面偏差値(外面)と栄養素(内面)両方から褒めていくスタイルだよね。
そういえば前からずっと思ってたけど、よじごじで隣のアナウンサーが喋ってる時(オープニングとか)に、なんか口をきゅって引き結んで真面目な顔してたまに頷いたりしてる長野くんがすごい好き。手持無沙汰なのかな?感と待て状態の犬みたいで。酷い言い草だ(いつもの)。
今日の食Kingは「牛ゴボウのしぐれ煮パスタ」。
両こぶしを顔と同じくらいの高さに持っていきながらいつも言ってる「長野博の!食King~」のタイトルコール。今日はパスタだから予め鍋を沸騰させてたみたいで湯気越しだったというどうでもいい情報。
早速ゴボウのささがきから調理を始める長野くん。包丁がスッスッスッと入っていく度、綺麗に薄く裂かれたゴボウがボウルの中に落ちていくよ。圧巻!とまで書くと大げさだけど。
竹崎アナ「どうですか違いますか?」
長野くん「なんかねえ、身質(?うまく聞き取れなかったから違うかも)が柔らかい」
ささがきしながらのこの何気ない会話なんですけど。長野くんの「柔らかい」って言い方がすっごくツボにきて何度もリピートしてる。実際は「やわらかぁい」って表現の方が似てるかもしれない。
そして柔らかいと言ってる声がものすごく柔らかい。「なんかねえ」と「柔らかい」の間でちょっと声質が違うもん。正確に言うと言葉の途中でだんだん変わってくる感じだけど。
すっごいこんなに違うの?!ってあからさまに驚いてる体ではなく、わあ違うんだあ~って感じをふわっと楽しんでる風な……うまく伝えられないけど、長野くんのほんわかした持ち味を堪能しました。美味しかったです。
その後も手を止めずにいいゴボウの見分け方とかさらっとぶっこんでくる長野くんに対して、竹崎アナが思わず。
竹崎アナ「農家で修業とかされてたんですか?」
長野くん「農家はですねえ……でも一応あのお仕事で丸四年やってますから。農業」
こういう発言はちょっと竹崎アナの勉強不足な感じも否めないけど、まあ他局だしね。知ってて話を振ったのかもしれないし判断は難しい。
それにしても長野くんファームでも素人からしたら十分農作業板についてきたと思うし、本当に一つの仕事を大事に他の仕事に繋げていく人だよね~。かっこいい。
それから竹崎アナは本当に料理できないみたいだけど、この番組でお手伝いして少しずつ上達するといいっすね。長野くんの蘊蓄に対して質問とかの返しはうまいと思うんだけどさ。
後はまあ……パスタを茹でるお湯に対して塩1%って今日は言ってたけど、いつぞやの放送の時なんか%と割合の計算が間違ってて後で訂正してたのを唐突に思い出した。
極めつけはやっぱり盛り付けが綺麗になりきれない長野くんが萌え。でもできた料理はとても美味しそう。パスタとはいえ牛しぐれにサワークリームの発想はなかった。

長野万博は和のテイストを前面に出したサンドイッチ専門店。和テイストすっごい美味しそう。オリンピックで外国人観光客が来ることを見越してできたものらしいけど、それ関係なくすっごいいいな。
よじごじ見てると新宿に行ったら立ち寄ってみたいお店が増える……ただし新宿あまり行かないからリストだけ積みあがっていくなあ。
スタジオで紫花豆とかぼちゃサラダのサンドイッチをかぶりついた長野くんが、紫花豆を盛大に噛んで、噛みながらもうそのまま感想押し切るのが萌えたしいつもの博だなと思った。

報道スタジオとの会話。21年ぶりに日経平均が21,000円回復したという流れから。
狩野アナ「およそ20年前ですよ。お2人は何をされてましたか?竹崎生まれてた?」
竹崎アナ「私生まれてたんですけど4歳でした」
長野くん「僕は20年前に竹崎さんの歳でした」
池谷アナと狩野アナ「えええ!?」とか「時代を感じますね」とか。
いや……ファンの欲目ではないと思うんだ。若いよ長野くん。45歳には見えないもの。いまだにビビるよ。毎年〇歳には見えないって言ってるもの管理人。


来週はコンサートと被る日の放送ですね!

拍手[1回]

よじごじDays 10月4日分感想

今日の注目は女性店主が頑張るお店。なんか目の付け所がマニアック。ゲストは庄司智春さん。庄司さんと竹崎アナがロケ出てました。
10月から大橋アナ→竹崎由佳アナに変更してます。月火の放送を長野くん見てたそうで、それに対して長野さん優しいって言ってくれる竹崎アナ。今日は無茶ぶりないと思うので大丈夫だと思いますって長野くんは更にフォロー入れているけど……たぶん慣れてきた頃無茶ぶりぶっこんでいくんだろうなあと思って今からこの二人のコンビネーションがどうなるのか楽しみですね。
まだまだ2人の距離感が初々しくて可愛い。

冒頭中継から範田アナのクイズが飛ばしすぎ。「私の好きな魚は何でしょう?」ってのに対して、長野くんと庄司さんで知らないよ~ってツッコんでた。そりゃそうだ。でも長野くん投げやりにだけど「じゃあシラス」とか一応答えてあげてたな。そして正解はマグロって聞いた瞬間に、「ああホント」ってすっごい興味なさそうに呟いてるのが最高に面白かった。なんか優しい時とそうでない時の緩急のつけ方マジプロだよね。クイズ出した本人に意味のないクイズでしたって言われて「ショックでしたね」ってまたどうでもよさそうに拾う長野くんが優しい……うん、優しい。
長野くんならスタジオでラーメン食べて、出汁を言い当てるのなんてもう日常茶飯事っすよね。エビの余韻が長い……そうです。その後もつらつら感想を述べてた。
あとは生中継で生魚の寄生虫の話が出たので、スタジオでアニサキスの話をMC二人が庄司さんに振ってたな。

今日の食Kingは「~ご飯のお供に~ 秋鮭の西京ちゃんちゃんフレーク」。読み上げた後フリップちょっと持ってる間の目線きょろきょろが可愛かった。心もとない。見て損はない。
あとなんか久しぶりにこのやり取り見た気がする。あまりに流暢に説明しながら調味料混ぜてるものだから……
庄司さん「長野さんV6ですよね?」
長野くん「V……6です」
竹崎アナ「手つきがプロの料理人さんみたいですよねえ」
長野くん「確かV6です……」
コントモード入りましたよ長野くん。最初のV6ですは、若干ちょっと目線を斜め上に泳がせながらの戸惑い気味感を出しつつ。二回目は俯きながら淡々と答えてて……
竹崎アナはVTRといい生クッキングの間といい、なかなかの食べキャラみたいですね。今後そっち方面で長野くんに弄られることになるんだろうか。でも食べキャラだとタッキーが今のところ長野くんとの番組絡みだと最強な気がする。
それから今日はコント博が割と炸裂してて。事前に焼いてた鮭の皮を細かく切り刻んでる時に、すっごい高い声で「あっちい!あっちぃ!」って連呼してた。幾分切っては濡れ布巾(?)かなんかで体制を整えて最後まで頑張る長野くんに合掌。リアクションする時声高くなってるwとか庄司さんに笑われてたり、たぶん竹崎アナに可愛いですね~って言われてたり……またか。長野くんってなんでこんな女性に可愛い扱いされるんでしょう。可愛いからですよね。管理人はもうちょっと見ていたいくらいですねって締める竹崎アナに初回からシンパシーを感じる。

長野万博は伝統工芸の東京銀器。VTR後スタジオ戻ってからは、木と銀のスプーンでアイスの食べ比べを実施。木を試してからの銀スプーンでアイスを掬った瞬間の長野くんが壮大に可愛かった。
長野くん「全然違う!こんなに違うの?!」
声が弾むとはまさにこのこと。アイスにすっとスプーンが入るのがそんなに嬉しいんですかねえ~ってくらいめっちゃうきうきしてた。
それにしてもこんなに違うの?を何度も言ってたので、本当にビックリしてたみたい。エリアは「マニア」に認定。

相変わらずフォローとツッコミ両方いい塩梅にこなす長野くんでした。


ここからよじごじ関係ない話。
さすがWOWOW様というか、TV入ると違いますね。長野くんの誕生日の日、avexが誕生日用の企画出してくれましたね。
1日早いけど長野くん誕生日おめでとう!(管理人は二次元キャラにはケーキとか買っておめでとーってやるけど、同じ次元に生きてる人は身近な人じゃないとそういうのしない)

拍手[2回]

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]