忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2018/02    01« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  »03
22日には一部郵送が届いていたみたいで、管理人も先にTwitterで情報は知っていたんだけど、まあ自分のところにご報告が届くまでは何も言わないでおこうと思っていまして……
そして本来の指定日に届いたので解禁してみました。


とはいえ、「はじめに」に記載している通り、管理人はV6という箱は好きだけどメンバー個人になると割とドライなので、正直ああやっぱり結婚したんだあくらいしか思ってることないんですよね。
何なら長野くんの結婚の時もおめでとう~って思ったけどそれ以下もそれ以上もなかったから、きっとそういう人間的な情緒が管理人は希薄なのかもしれないけど。ただ、どう贔屓目に見ても管理人は長野くん贔屓だから、長野くんが幸せならイエスだね!って思う。
話がずれてきたが。
そしていざ岡田くんが結婚っていってもおめでとうございます以外の何も思い浮かばないのであった…………(まあ色々ファンやファン以外にも岡田くんの女性遍歴は昔から言われてるけど、それは彼のそういうアイドルとしての向き合い方だと思うので、それこそファンじゃない管理人が思うところは特にない)


たぶん、管理人的に一番「ああ分かる~」って思ったのが、学校へ行こうスタッフさんのTwitterの呟きかな。あれに管理人の思ったことが全部集約されてる気がするので、そちらを勝手にお借りして、とりあえず後は書き残したいことはないかなあ。
うーん…………あまりにドライかな?でも他人の結婚に思うところって実のところない……本当におめでたいねくらいにないんだよね。
なら記事にするなよってセルフツッコミはしたんだけど、でもV6ファンとしてはスルーするのもなんか違う気がして。まあこういうところがこのブログのブログたるところな気がする。

拍手[1回]

PR
なんの煽りだよって感じですが、戸惑いの惑星の円盤化決定の話。
とりあえず予約してから記事に起こそうと思ったので旬が過ぎてしまったな。ポストカードの絵柄はまだよく分からないけど、とりあえず限定盤と通常盤両方予約しました。


管理人はこちらの舞台、東京と福岡に見に行きまして……その時はまさか円盤になるなんて思ってなかったよ。びっくりだなトニセン。
円盤になる時のお楽しみって本編がもう一度見返せる、なんなら自分とは違う視点で見られるっていうこともあると思うんだけど、おまけの特典も胸が躍りますよね~。
今回のオーディオコメンタリーは、どう考えてもネクジェネでしょ?って思うんだけど、こんなに楽しみな特典もないですねえ。CDももちろん嬉しいし。


あの舞台の中で、また3人に再会できるのが本当に嬉しいな。早く来い~~

拍手[1回]

FNS歌謡祭 12月6日放送分感想


まず、V6の中から坂本くんとイノッチがディズニー歌い枠に入るという快挙。元々坂本くんが昔歌ってた曲を2人で歌ってたよ。すごい。
曲前にイノッチがトークであることないこと喋るのもいつものことで、イノッチの煽りに三宅くんが応えてV6内での盛り上げもバッチリだった。三宅くんの場合はイノッチへの乗っかりって感もあるけどそこが彼ららしい。
歌自体はさすがベテラン!聴かせてきますね~。
個人的に、坂本くんは気持ちよさそうに歌ってるなあ~って分かるのと、イノッチはぐっと目許に力を入れて額や口許なんかも皺を寄せながら、顔を顰めて歌うところがあるの好きです。


そしてその後のV6のターン。
何となくTOKIOとセットになることが多いV6。曲前のちょっとしたトークにて今回は柱(だったっけ)越しでTOKIOと会話してたイノッチが楽しい。
歌うのはCOLORS。
まだまだThe ONESの興奮冷めやらぬですね。新曲ではないといえど。
ゆったりな振り付けの時って、長野くんの一つ一つの動きがいかに大きいかが分かってなんか面白いなあって改めて思ったり。あのメンバーの中で一番穏やかそうに見えて、ダンスは全体的に男らしい(性格も男らしい)ギャップがなかなか好きです。それでいて天然入る時は何なのこの人?!ってくらい可愛かったりおかしかったりするのもまたよいですね。


そして、番組中に分かったことだけどカウントダウンおめでとう!
年末に楽しみが増えましたな。

拍手[2回]

放送決定したみたいですね、『V6の愛なんだ2018』。
管理人は相も変わらず、2017年まだ見られてないんですが……


彼らが6人でメディアに出てくれるのは嬉しいんだなあ。それは疑いようがないんだけど、番組が面白いかどうかも管理人は割と重要みたいで……とりあえずまだ放送日はお知らせないので、それまでにもうちょっと頑張ってみよう。


いやしかし。特番は本当におめでとう!!めんどくさいファンでごめん!

拍手[0回]

ザ少年倶楽部PREMIUM 11月17日放送感想
例によってV6のところのみ。


コーナーの中でV6のこの前のライブを紹介してたわけですが。
増田くんがライブを見に行ってたということでまずVTRの前に増田くんの感想から。かっこよこったしMCもめっちゃ面白かったとのこと。
そうだよね、彼らMCよく分かんないくらい面白いんだよね。今回は特に結構めちゃくちゃというか振り切ってたしね。でも増田くん曰く、自分のトークの方が面白いそうです。こっちも負けてらんないね(笑)。

いや、しかしコンサートの映像が流れると自分もあの中にいて一緒にコンサートを作ってたっていうと厚かましいけどあの空気の中にあったんだよなってしみじみ思いますねえ。懐かしくなっちゃうくらいまだ時間が経ったわけでもないはずだけど、ツアー中は怒涛だったからかなあ。つい振り返ってしまう。
そしてもうすぐWOWOWだってことも思い出して俄然生きる意欲が湧いてくる。

MC中に後輩くんにチームワークの秘訣を尋ねられた時の森田くんの一言も刺さるよね~。
森田くん「チームワークの秘訣…………なしっ!」
長野くん「無いんだよ そんなもん!」←緑色のテロップだけど長野くんだと思う声
でもその後のカミセンだけのMCにて、結局秘訣はKISSということになってましたが……というかそれは三宅くんとイノッチのお家芸であってV6全体にしたらあかんやつや。

個人プロデュースの曲も1曲ずつ取り上げてくれてたし、それ以外の曲も結構紹介してくれてたし、前も思ったけどこの番組は番組の趣旨からしてジャニタレに優しい。
WOWOWを見る前のいい予行演習?というか楽しみが倍増されました。ありがとう!

拍手[1回]

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]