忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
なんのこっちゃなタイトルだけど、これは管理人が年子の弟に実際に言われた言葉。
言われたのは随分前だけど、なんか今更急に思い出して書いてみたくなっただけ。

以下、当時の姉弟の会話
管理人:実は……V6が好きなんだよね(すごく言いづらそうに)
弟:V6?今更?誰がいいの?イノッチ?
管理人:ううん
弟:じゃあ岡田?
管理人:いや違う
弟:じゃあ長野くん?
管理人:何で3番目に出てくるのー?

ちなみに、管理人よりひとまわりくらい年上の叔父も、管理人と同年代の男も、イノッチと岡田くんの順番は違ったりしても3番目は長野くんだった。
……で、タイトルのウルトラマンだから?に戻るのですが。
やっぱりいまだに弟くらいの年代の男は面白いくらい長野くん=ウルトラマンやってた人っていうのが強いらしく、
「ウルトラマンだから好きなんでしょ?!」
って大体言われる。
叔父としては子供の頃見てたウルトラマンが平成になって色々刷新して蘇ったから、やっぱり気になってティガは見てたって言ってたので、子供の頃のヒーローって存在感半端ないよね……うわあって思った一幕。
ウルトラマンだから好きって理屈がこっち側からしたらよく分からないけどね(笑)彼らには正当な理由になるらしい。特別特撮オタというわけじゃないところがポイントだよなあ〜。
たぶん管理人と同年代ならこういう経験は多いだろうし、管理人より年下でも割とこのエピソード聞くからたいした話じゃないんだけど。

夏の特番にくわえてWOWOWでも番組GETした記念に、何となく……
まあなんというか、V6のファンってほかと比べたら金払いいいんだろうなあ……そうであってほしいなって思ったのです(思った理由は上記までで推測はできそうだけど色々端折り)。

拍手[1回]

PR
ぐるナイゴチ7月13日分感想

最近のぐるナイの長野くん推しに圧倒されつつ、ついに迎えた今回のゴチ放送。長野くん的には2回目の出演。実年齢を考えると長野くんは若く見えるけど、やっぱり過去映像見ると年を重ねたなあって管理人は思いますね。ただ、リアクションや表情は一貫して変わらなくて、そういうとこの方が若さを感じる。幼いまではいかないでも少年っぽさを残していて。
というか今回もう少し頬のお肉あったらよかったのになあと思ってしまった。
……で。なぜか何故長野くんがグルメ変態になったのかというのと、変態エピソードのひとつが別人で再現されていた(笑)
小さい頃の本物の写真は鉄板というべき、よくバラエティーで紹介されてる親指穴あき靴下を履いてにこにこ元気ポーズしてる幼き頃の長野くんなんだけど、それがまさかこんな食の変態になるとはねえ…それにしてもこの頃の長野くんむにむにしてて可愛いっすよね。確かにいっぱい食べそう。にこにこしてご飯食べてそう。可愛い。

しかし、長野くんって周りの環境から話をよく遮断されますね。今回は冒頭から町内放送?で話が中断されてた。グルメの話の途中だったから、「もう話すなってこと」って笑いながら和やかに終わったけど、これたぶん長野くんじゃなくて芸人さんとかならキレ芸になるんだろうなあって思いながら眺めてた。こういうところからもふんわり醸し出される長野くんの人柄。しかし、今回は(結果的にだけど)優しいだけの男では終わらなかったですね。
初めに太一くんが注文したカルパッショーの値段予想に長野くんが助言した結果、実際のお値段より更に安くなってしまって太一くんをピンチに陥れる……だけでは終わらず、長野くんの助言を信じた女性陣2人も後から注文しちゃって今回のゴチバトル最下位争奪戦をこの3人で繰り広げることに貢献しましたね(バラエティー的にはおいしかったんじゃないかな)。
ただ、長野くん曰く、「オージーは安めだから」ということでお店の提示してるお値段より安い予想してた太一くんの予想より更にお安く値段見積もってたけど、実際はそんなもんなんじゃないかなあって感じはするんですよね。ゴチの値段予想って食材本来の値段とか価値を当てるんじゃなくて、あくまでお店都合の固定費用とか変動費用とかも加味した値段になるから、当たったとしてもある意味根拠ないものだし……特にここのお店は土地代とか結構盛ってそうだし。これ突き詰めて考えてしまうとゴチの企画自体に言及してしまうのでもう触れないけど、長野くんはたぶんその辺は分かってるよね。だからまあ予想外したとしても長野くん自身にマイナスになることはないだろうし。3人から予想大外れで非難されてた時は「罠にかかったな」って悪く返してたけど、これはお腹の中に黒い物があるというよりは、長野くんの堅実でスマートな返しなんだと思う。バラエティーということを念頭に置いた。
だから優しいだけの長野くんじゃなかったというのは、芸歴30年以上で培ったバラエティースキル・とっさの対応力のことを言ってるのです。
まあもちろん管理人の勝手な見解なので、実際はどうか知らないけど……といういつもの逃げ口上。

それから長野くんのグルメっぷりの片鱗に利きキャビアがあったけど、あれはまあ台本なのか本当に当てたかは分からないので割愛して……それより自分が食べてない料理の感想を的確に言い当ててることの方がドン引きすごいと思いますよね。
まず太一くんが長野くん説明お願いって長野くんに振り、「俺食ってないから」と言いつつも説明をしだし、その後岡村さんも便乗して長野くんに説明を頼み……今度はもうそのまま説明しだすのがおかしい(笑)どちらもそつなくどころか完璧に分かりやすい食してないレポートを聞き終え、思わず矢部さんが「答えるからね」って言ってたのには完全同意(笑)。
太一くんの長野くんへの丸投げっぷりはV6メンバーの長野くんに対する姿勢を思い起こさせて楽しかったです。長野くんってやっぱりそうだよね。
 
それにしても今回太一くんと長野くんの絡みや会話が可愛かったなあ。素な感じがした時とか特に。何となく気張ってない時のイノッチと長野くんとの会話を思い出した。
「何やってんだよ長野くぅーん」とかイノッチの声で幻聴聞こえだしたので、たぶんなんかイノッチのスタンド的なものが管理人には見えていたのだと思う(^_^;)
2人目の2位を発表する前の太一くんと長野くんの会話に超絶和んだ。
太一くん「でもマグロも食べてたしさあ、キャビアも食べてたしさあ」
長野くん「キャビアがもっといってるのかなあ?」
太一くん「知らないよ〜」
なんかなあ。なんだろなあ。小学生くらいの兄弟の会話みたいだった。しっかりしてよお兄ちゃんみたいな。ここ本当に太一くんの雰囲気がイノッチに思えた。管理人だけかもしれないけど。
そしてどうでもいいけどここの長野くんのテーブルに肘ついて拳に顎乗せて考えてる風な姿勢。なんかすごい科が女性っぽくて何度見かした。あとお祈りのポーズもなんか男性っぽさを感じないんだよね、何でだろう。管理人の目線の問題かな。

一位という勝利の美酒は手にできなかったけど、真面目や優しいだけじゃないところもお披露目できたし、まあよかったんじゃないかな(笑)
ブルゾンゲームも問題が易しかったので軽々こなし、いわゆるヘンタイ発言もいくつか残したもんね。ダーツも昔ハマってただけあって投げるのキレイだし見事に太一くんにお土産払わせてるし(笑)ブルゾンゲームは言ってる時の顔より後ろ姿のシルエットがいいなって思った派。足細い〜。
ヘンタイ発言の一部は以下。
・半熟卵って赤ワインをまとわないじゃないですか⇒確かにそっすね
・口の中で調理されてる感じ⇒そっすかー(でも割とよく聞くフレーズ)
・火入れがすごいキレイですね⇒人の食べてる料理やで(笑)
・キスされた⇒ヘンタイじゃないけど他に入れるとこなかった

ちなみに管理人が今回一番長野くん可愛かったなあって思ったのは、スペシャルメニューの予想金額のフリップ持ってるとこ(いつものフリップ持ってる長野くん可愛い病)。
もうなんかそのまま食べちゃうんじゃないかなあって心配になるレベルの持ち方の可愛さよ。フリップの真上に両手置いて更に顎乗せちゃってるの!そんな持ち方普通このくらいの年代の男性しますかって。女性陣より可愛い持ち方。可愛いんだよちくしょうっ!!って思いました。落ち着け。
それにしても長野くんフリップの持ち方も昔から変わらないなあ……
人が話し出すと、手も顎も乗せたままで話す人の方に顔だけ動かしてるのもまた可愛い。フリップ持ち方選手権とかあれば長野くんに花丸あげちゃうのになあ。堂々の第1位。

そんな感想。まだまだは割愛。

拍手[2回]

文字に起こした言葉と実際に喋る言葉は総じて違うものですが、可愛くなる人と逆にかっちりする人の2パターンが多いと思われる中、長野くんは可愛くなる派だよねってことをクルグル読む度に思うんですね〜。という話にならずに通常運転で逸れていく様を不思議に思う記事です。



可愛く思う謎を緩〜く解明したい。

謎1:絵文字
何故?ってくらい多用される絵文字。それこそ語尾のほとんどに散りばめられていると思われる。しかも同じ「笑顔」とか「感嘆符系」でさえも同一のエントリーの中でバリエーション変えてたりするというこだわり(?)よう。果たして普段のメールでもこんなに絵文字多用するのかなあとか、そもそも男性でここまで絵文字使うかしらーとか色々想像を膨らませるとそれだけでお腹いっぱいになる絵文字の使用率。テンション高いねっ!

謎2:文体
もにゃもにゃ喋る時と好きなこと話してる時の流れるようなトークとか、長野くんは割と口で喋る時変わる人だなと思ってるけど。クルグルで語る言葉についてはグルメ番組のあのノリの声色で脳内再生すればいいのでしょうか(笑)どうせならここを一番検証してみたい(できない)。クルグルが万が一再書籍化するなら、特典には是非長野くんがあの文章を音読してるCDを付けてほしい。実際に食べ歩き密着しましたDVDまでほしいとは言わないからなんてことを常々思ってる管理人なのです。
まあ何ですかね、話がそれてるな。伝えたいって思いはとてもよく伝わる文章であることには変わりはなく、強いていえばそこが一番可愛く思うのかもしれない。敬体と常体が微妙に入り交じる感じ。
普段プライベートは圧倒的に隠しながらも、何を食べたっていうことを報告するあの場で、唯一といっていいほど日常の切り売りをしてるクルグルがね、まあありがたいですよね〜と。

謎3:全体的なOL臭
絵文字にも関わるんだけど、なんか妙にテンション高くきゃぴきゃぴしてる感じが若干ね。あと、そもそも今日〇〇食べました〜っていう日常報告がOLっぽい(まあアイドルが、しかも食の変態と言われるような人がやるからただの食べ物ブログではないんだけど)。一般人がやってたら超興味無いもんね!

謎4:謎1~3の割に内容がマニアック
やってることはOLっぽいのに、書かれてる内容が一般人じゃ手に入らないような食べ物だったり、一般人じゃ手に入れられないコネを使ってたりと、なかなか悪どい(際どい)内容なのもまた可愛い。なんか、成果発表会を見てる気分でもある。食へのこだわりをひたすら。だからこそ、あの場で本来の更新日でもなかったのに結婚報告をしてたのにはとても意味があるんだろうなとこっちは勝手に想像したんだけど(笑)


いつも通りまとめきらないなあ。
ただ、日常の切り売りっていうのは言い得て妙な気がするんだけど他の長野くんファンってクルグルのことどう思ってるんだろうっていうのはちょっと考えさせられた。ただ考えても分からないからすぐやめた。
14年もほぼ食べ物だけで連載するって執念だし狂気だよね。毎日のことだからネタ自体は無くならないとは思うけど、それが書ける内容かとかは別の話になるし。
よく食べ物になんでそんなにこだわるの?って聞かれた時に、食べ物は自分の体に入って自分を作るものだから大切で〜みたいなことをテンプレ回答してるけど、そんな大事なものを断片的でも見せてくれてるわけですよね。ファンは大事にされてるね。そしてそこが長野くんのファンとの境界線なんだろうと思うと更に可愛いなあと思った次第。やっぱりファンに見せられる唯一のプライベートも、仕事で既に割と解放してる部分っていうね。なかなかガードが固くて、そこがやっぱり一番可愛いね。ただこちらからは崩せない不落の城のはずなんだけど。たまにお城が自分で瓦解して綻びをちらりしてくる(笑)わざわざプライベートまで暴き立てたいとは思わないのだけど、たまに長野くんに気を抜かれて垣間見える瞬間が楽しいので長野くんファンはやめられないというのもあるのかなあ。彼はとても古風な人だ。

まあ可愛いなあ。クルグル関係なくなってきたからこの記事はおしまいだけど。
タイトル詐欺と導入詐欺すぎて、またもし「きちんと」書きたくなったら書き直そうかな……。

拍手[0回]

常日頃失礼なことに「長野くんってあんまり写真写りよくないよねー」って言ってる管理人だけど、たまにそうでない時がある。
どういう時かと言うと長野くんメインじゃない時とか、目線が合わない時。
メインじゃないというのは、ほかの人を撮ってた時にちらっと映ってるような状況で、大体撮られるように顔を作ってない時と言えるのかな。もちろんカメラは常に意識してるだろうから完全に素とは言えないけど、ちょっと気を抜いてるというか肩の力を抜いてる時とかの方が好きなんですよね、表情。
目線が合わない時というのも、真正面を向いてない時の顔の方が好きなんですよね。よく番組感想で「横顔〜」とか「節目がち〜」とかほざいてるのはそういうフェチズム。

などと、つい最近出た『月刊なごみ』と最新の会報にこういうのをちょいちょい思い出したので書いてみた日記。
この時点で何言ってんだこいつって思った方はこの先は進まない方がよろしいかと。


まず『なごみ』の方。
長野くんメインじゃない感じがいいなあって思ったんですね。ドル誌や女性誌じゃできない構図だなあって。あくまで「茶道×長野くん」であって、長野くんが茶室にいる風景を切り取ってる感じが風情ある美なのかなと(てきとー)。
お花を慈しんでる長野くんは少しはかなげで繊細に見えるのに、正座して佇んでる姿は奥ゆかしいのに凛としてて、更に意思の強さを感じるというか。
季節感を大切にの写真は照明が暗いのがなおいいですよね。顔の輪郭は分かるのに表情の細部まで見られないから、写真見てるこっちは想像するしかなくて。全て暴きたいという欲望に、文字通りそっと影を落として散らされた感じ。普通ならそれは抑圧になるから不快なはずなのに、秘した美を意識するとそれが正しいのかもと思い知らされる。
どの写真も麗しかったなあ。趣があって。コンセプトが明確だと見てる側もストレスがないし。
それと袴ってあんなに身体のラインがぴっちり分かるのかと。腰からお尻にかけてのなだらかな曲線がくっきり強調されてて非常にいいものだなあと……思いました。
浴衣とかアメジパの和装はどちらかというとゆったり着てるから、また違った和服の良さを確認できました。はい。
一番言いたかったことは、長野くんいい尻してんなあむちむちしてるってことで。改めて言葉にする酷さ。

続いて会報。
長野くんと三宅くんとイノッチが並んでる写真で、長野くんが自分の服の裾をふわっとつまんでる写真を二度見(笑)。
これカメラマンのリクエストなら何でそんなぶりっ子可愛い仕草を40代の男にやらせた!?って疑問が湧くし、長野くん自らやってるんだとしたら無意識なのかなあ……仕草が可愛いんだよなあ恐ろしいことにってなるんだなあ。
……で、可愛いと手放しに感じたのかといえば実はそうでもない。
いや、たぶんダイゴ隊員くらいの歳にやってたら文句なく可愛い〜ってなってたと思う(ダイゴを意識してる長野くんならそんなポーズしないと思うが)。でもなんか正面向いて微笑んでる表情に貫禄があるんだもん(笑)酸いも甘いも経験した大人の余裕がね。仕草は文句なく可愛いんだけど表情にはある種の悟りも感じられて、強いていえばそのアンバランスさを楽しんだなあというのが会報のあの写真でした。


同一の被写体でこうも印象が変わるのだから役者は面白いね!って話。

拍手[0回]

5月27日土曜スタジオパーク感想。

今回はちょっと時間の都合上感想薄目。
というのもいつもなら録画したものを停止しながら書いてるのですが、土曜日に生で見たものを思い出しながら書くので見落としや記憶違いがあるかもしれないです。予めご了承を。


初っ端からスタジオの長野くんファンに圧倒されてたタッキーだったけど、むしろ管理人はタッキーが女優さんなんだよなあって思った今回の土曜スタジオパーク。
タッキーのメイクと衣装がファームの時と全然違うもん(笑)それを言うなら長野くんもファームの時よりドーラン濃いめだったと思うけど……
まあともかく普段のどかな田舎暮らしを楽しんでる美男美女が、都会に来てちょっとおめかし頑張ってたと思うと途端に可愛い。愛しさが増すね!!まあ二人とも本来はアイドルと女優なんだけどさ。
ただ、スタジオに集まってた自分のファンの熱気に、「(自分がV6だということを)思い出させてくれる」って言ってたのは、博いただけないわ~笑と思いました。まあこの辺のところや、番組の後半くらいでやり取りのあった「サルの贅沢食い」、「7人目のV6 ……V7に入りたい」とかも散々聞いてきたといえば鉄板のネタですよね笑。

VTRの村上ちゃんから語られるタッキーと長野くんの話は思ってた通りって感じでよかった(?)。長野くんはやっぱり語り出すと止まらないのか。ということは実際はものすごく編集でカットされてるんだ。相手が興味なさそうって分かっていながら自分の話したいことをとことん話し倒すっていうのは、オタクの生き様ですよね。まっとうなオタクだと、自分が話して満足させてもらったから、相手が話してるのも興味ないけどとりあえず相槌打って話は入ってこないが聞いといてあげる術を持ってると思うのですが、たぶん長野くんもそういう技を持ってそう……

全体的に、長野くんもタッキーもものすごい番組を楽しんでやってます!!!!っていうのが伝わって見てて嬉しかったなあ。MCも結構ゲストが言いたそうなことを深掘りして聞いてくれたから、2人も話しやすそうだった。というか居心地よさそうというか。
ただそうは言っても長野くんはこういう時緊張しいだよね。笑ってるし楽しんでそうだけど表情がちょっぴり硬い時があって、そういう人見知り部分を見つけて楽しむのもファンの一興かなと。アヒル口になったり唇をきゅっと結んでたり、口許に変化が出る人だなあと思うと、坂本くんがご飯食べてる時の口許がラマみたいで可愛いって言ったり、イノッチが話を盛る時の口許の変化を気にしてるのもなんか納得いきますよね~みたいな。穿ちすぎな気もするけど、本人がそうだから相手のも気にするのかな?と。まあただのこじつけですな。
マスコットキャラの名前ななみちゃん?だっけ。思いのほか温かくない対応な長野くんが面白かった。あれを警戒感バリバリだと見るなら、ものすごく可愛らしくてもっといい。


見応えたっぷりの1時間でしたが、感想はひとまずこのくらいで。2人の人柄がよく出てた番組でした。
何度も書いてるけど5年目だもんねえ、彼らが自発的にやりたいことを発信してるから、スタッフさんも好きなことやらせてくれるんだろうなあって思う。いい関係だよね、本当に気のすむまで続けてほしいなあ。

拍手[0回]

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]