忍者ブログ

近所の暇つぶし

長野くんとV6とFXトレードの話がメインな予定。 どんな体裁かは「はじめに」を参照奨励。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
ファーム 5月12日分感想

冒頭から畑の葉っぱを摘んで嗅いでる怪しい画から始まった今週のファーム。しかし横顔俯き加減伏し目がちの長野くんは鉄板だな!鼻筋がすっと通ってて綺麗綺麗。前髪が長いと更に鼻の頭や目許を隠すように覆ってなおよし。岡田くんに隠れるけど彫の深い麗しい顔してるんだよね。テレビより写真より生で見た方がいい芸能人だと思っている。(つまり写真写りとかそんなよくない……ごめん)

今日のテーマがよもぎのため、よもぎの天ぷらをかけてよもぎ摘みテストが始まった。皆よもぎは食べるけど生えてるの見つけるってことはしたことがないそうなので、よもぎレベルは一緒みたいだ。
片っ端からそれっぽいのを見つけては千切って嗅ぐを繰り返してる(笑)特に長野くん。犬か。
そして毎度のこと。課題でよく性格の出る番組。
長野くん→匂いで探究(真面目)
タッキー→よもぎそっちのけで他の野菜の成長具合を観察(ある意味真面目)
村上ちゃん→春菊に似てるかなと形で探索(真面目)
畑の女王は畑全体のことを気にかけてるから……最後にちゃんと摘んで確かめてる画が出てたから……(震え声)番組の中の単発で終わるクイズ企画より、もっと俯瞰でものごとを見てるから……なんて思ってたら、テスト終了で3人が集まって各自見つけてきたよもぎっぽいものを見せ合ってる時。
タッキー「あたしがね、これにした理由はいろいろ周り見ていたら時間がなくなっちゃった」
長野くん「何で周り見てたの?(笑)」
村上ちゃん「よもぎ探してくださいと言われているのよ」←お母さんつうか真面目な学級委員長
タッキー「でもね、いい情報があります」←自信満々
長野くん「はい」←聞いてあげる
タッキー「うどがたぶん今めちゃくちゃ食べどきです。だから、天ぷらにするならとって食べた方が……」
村上ちゃん「いやいや。天ぷら食べようじゃなくてよもぎを探そうだよ」
村上ちゃんが正論すぎてだな……とりあえず正解は長野くんと村上ちゃん。見せ合いっこしてる時から似てるねって二人は話してたのでばっちり当たり。
敗者は「よもぎの天ぷら」を食べられないのを半ば忘れてたというか、割と真面目に「天ぷら」しか頭になかったタッキーが面白すぎる。
勝者の2人は自分たちで摘んだよもぎを天ぷらにしてたんだけど、その時に長野くんが一瞬天ぷらから目線を外して畑の方を見たからなんだろうと思っていたら、ぼそっと、
長野くん「真剣にうど摘んでいるんだろうな」
って言ってたのが笑った。今そこにいないタッキーの行動が共演者によって分かる構成。
そして実際に場面が移ると。
タッキー「ああ。生えてる生えてる」
手袋をきっちり装着して、嬉々として真剣にうどを掘り起こしてる女優さんの姿。きっちり収穫した後、よもぎの天ぷらが揚がったからじゃあ食べようかって言ってる2人に対して、「うどとってきたよー」って現れるタッキー。
タッキー「じゃあこれ食べよっか」
長野くん「それはまだ話し合いが……」
渋る勝者の2人はタッキーの提案をとりあえずスルーしてよもぎの天ぷらを実食。食べて感想言いたかったなあってぼやいてるタッキーに対して、さすがは勝者の余裕。長野くんは「じゃあさ、これならいいよ」って言ってよもぎのてんぷらの葉っぱのほんの小さな欠片をタッキーにプレゼント。
や、優しい…………!!(笑)
ケチーっ!って悪態つけながらもタッキーはありがたくいただいていた。
その後よもぎの簡単な見分け方をレクチャー受けてから、再度三人で探索。今度はさくさく見つかって、村上ちゃんがよもぎペーストを作ってくれた。それを元によもぎソースにしてパンにつけて食べてた。
そしてなんと、これだけでは終わらないよもぎの活用術。長野くんが女性陣のためによもぎ湯(足湯)を用意しておりました。パンを食べてる途中でちょっと来てって感じで2人を誘ったから、タッキーが名残惜しそうにテーブルを離れてたのが突っ込まれていた。らしいなあ。ぶれない。
自分で準備することが多い中、毎回足湯はパスされる長野くん。あのスネ毛は駄目なのかなあ。足湯NGアイドル。
でも気が効く男の快進撃は止まらない。なんとよもぎのドリンクまでサービス!
女性陣から絶賛される中、そういうコーナー作ったら?と提案される。その名も「長野亭」。とりあえず次回があるのかは不明だけど、スムージーを振る舞って店主は女性陣におもてなし。
ゆったりよもぎの足湯に浸かりながら、よもぎドリンクを楽しむ2人。いいなあ。

その後はよもぎチヂミとよもぎスンドゥブチゲも作ってた。どっちもおいしそうだなあ。
マイ畑も皆それぞれ順調に進んでるみたいでよかった。それから以前失敗したごぼうにもう一度チャレンジするそうな。バケツを使ってのごぼう栽培。ごぼう農家の方から土ももらって準備万端。もらった土とファームの土、両方別に作ってみて出来を比較するんだって。
本当にこれ、大人版のやってみよう!だよね。

拍手[1回]

PR
ファーム 4月28日分感想

V6が学校へいこう!をやっていた頃を知っているなら、長野くんがダウンしてる場面ってそこそこ見てるんだよね。
ちょうど大荒れの海の船の中で今回の放送みたいに船酔いして、「おばあちゃん大丈夫?」って坂本くんたちに心配されてたの記憶にあるし、汚部屋や汚ギャルにダウンしたりマジ切れしてる長野くんを見たことがある。あと割と本気のぼやきとか……
でも、やっぱりそこそこ見てるけどレアなことには変わりなく、メンバーからの「長野くんは疲れた言わない泣き言言わない」の刷り込みもあるから、タッキーや村上ちゃんがこんな長野くん5年間で見たことない!ってびっくりするのも頷けるわけで……(上記はあくまでバラエティーの番組だしね)
でもあれだけ驚かれるってことは本当に普段弱音を吐かない……というか、周りにいい影響を与えられてる人なんだろうなあって逆に確信が深まるなと。全く嫌なこととか辛いこととかないわけじゃないと思うけど、それを愚痴にして人と共有することがない人なんだろうなあと思う。優しいよね。だからわらわら周りに人が自然と集まっていくんだと、そういうプラスの長野サークルなんじゃないだろうかとちょっと管理人は思ってる節がある笑。
それと同じく、そういう弱音を吐かなきゃいけない瞬間とか頑張ってる部分に普段は他人を引き入れないように生活してる(コントロールしてる)んじゃないかなあとも思う。ただ完全制御はできないから、たまにおこぼれで見られたりするんじゃないかなって。舞台前後の頬のコケ具合とかで、大変なんだなあってファンが慮れる感じとかね。
まあこういうのを長野くんに夢を見てる状態って管理人はよく言ってるのですが。


気を取り直して本題の感想。
今日は里山プチ旅行のつもりが大惨事。陸と海で天国と地獄の差。
春の海は荒れやすいんだなあ……よじごじでもアジとりに行った時船出せなかったもんなあ。
長野くん髪が最近では長めの方だから、余計にガコイコやってた頃の船でのダウン時と被る。へばってた時の様子も同じだし。
大きく揺れる船ではしゃいでるのはタッキーだけで、長野くんと村上ちゃんは船酔いで死んだり生き返ったり忙しかったみたいですね。こんな悪天候でも魚を多く釣れた人が本物のスターっていって勝負してたけど、「いえ~い」って最初から最後まで元気だったタッキーが一匹も釣れなかったところが面白い……ある意味タッキーは持ってる。しかも魚一回ひっかかったのに逃しちゃう辺りがまたなんとも。
勝負の結果は、村上ちゃんが1匹、長野くんが2匹(同時)で長野くんが優勝。彼らは船出て初めの頃の貯金だけで勝ち逃げただけだな。
長野くんなんて魚釣れた時、「小澤さん(魚を)とってくださ~い。小澤さんお願いしま~す」って半ば投げやり。もうこれで撮れ高OKでしょ?張りのテキトーさ。口調はバラエティー入ってる時の長野くんなんだけど、普段こういう時大喜びしてるのを見てると、今回はよっぽど辛いんだろうなあって改めて思ったかな。 
村上ちゃんリバース4回、長野くんリバース2回してたそうで。村上ちゃんにいたっては、少し離れてたけど長野くんが魚釣り上げてた横でリバースしてたし(笑)画面的には村上ちゃんの口から海に向かってキラキラしたものが降り注がれてた。
しかしね、それにしてもだよ。人が苦しんでるのを楽しむのはよくないと思いつつも、ダウンしてる長野くんのよきことよきこと。心の中では長野くん可哀想頑張って!って念じてはいるんだけど、それよりも苦悶の表情いただきますもぐもぐって思っちゃうんだからファンとは業が深い。
波飛沫と風でセットが完全に乱れてるから、ノンブロシに近いんですねえ、それがまたいいですねえ。濡れた前髪の束が目を覆うんですよ~~(変な性癖)。
それにしてもすぐ勝負したりスターを決めたがる人たちだ。今回は特に優勝賞品もなしで、対決自体も対決者の体調を考慮してあえなく終了。でも海釣り終わった後もロケは続き、なんとなくノンブロシ継続中の中、漁港でイセエビとキンメを購入し、花摘み体験と牧場見学を決行してた。その間に酔いは治まっていったようでよかったよかった。(元々海に出るから今日はそんなにきっちりセットしてなかったのかもしれないけど……管理人は長野くんの髪型地味にダイゴ隊員の時が一番好きです)
お花摘んでる長野くんも可愛かったけど、お花包んでもらってから両腕で抱きしめるように持ってた姿が超可愛い。お花を大きいぬいぐるみにしてもきっとあざとくなく可愛いと思う。絶対にファンの欲目だけど!
牧場では牛に草をあげながら「ほれぇ。あ~食べてるねえ。おいしいそう」って言ってる声が近所のおじさんっぽくてちょっと笑った。愛でてる感じは二重丸。
後は酪農家の方に教えてもらって子牛のしっぽについた糞をとってあげる長野くんに対し、タッキーが「すごいね。ジャニーズが糞を始末してる姿」って言ってたのが、本人より周りがジャニーズ出してくれるんだよなあ長野くんってって思うよね。何故かBGMがキャンドゥ―だし。
番組の終わりごろに料理してるんだけど、毛先がちょっと外跳ねしてる前髪がねえ、目尻にかかってるんですよね。俯いて目を閉じてるお姿がまあなんか神聖なお仕事でもしてるみたいに麗しいのですよ。これはいいもの見た。実際はピザ作ってるんだけど。ちょうど抜かれた場面はチーズ千切ってるだけなんだけどさ。
ピザを今回はダッチオーブンで作ってて、出来上がって蓋を開ける時、2回ほど上から撮ってるカメラを邪魔するようにぱっと蓋閉じちゃう博が子供かって。タッキーといい長野くんも無邪気……
タッキーは長野くんのことを超人だと思ってたみたいで、最後のご飯食べてる時も長野くんの体調悪いって顔初めて見たって改めて話してたけど、タッキーとかメンバーがそう言ってくれるほどやっぱウチの長野はすげえぞっ!って思うものだよね。超人って聞くとなんか光の巨人を連想するけど。
何はともあれ、イッテQよりもハードなロケ、お疲れ様でした!



今回、いつもみたいな茶目っ気出てたり麗しかったり苦しそうだったり色々あったけど、猟師さんが「撮影する日和じゃないもんね」とか言いながらぱっぱと釣りの準備してたのがなんかツボだった。ちょうどその手前で長野くんが死んでる。


拍手[1回]

4月14日分放送。感想が遅い。

今回は古民家でたまご型カプセルの宝探し。カプセルに指令が入っていて、それを終わらせるまで次のたまごが探せないと……なるほど。最終的にたまごを多く見つけられた人が優勝。
その指令が古民家の掃除だったり収穫だったり、たぶん裏でスタッフさんや出演者がやってることを番組にできるようにアレンジした結果なんだね。
長野くんは一番最初に彼に一番所縁のある石釜に行って煙突掃除を引き当ててた。まあなんというか、長野くんとファームの石釜って王道というかね。昔のお台所にはお母さんっていうステレオタイプ的なモノを感じるね。
ところで、長野くんの紹介に「食の探究者」は前からあったけど、「古民家暮らしををリードします」って〆られててまあ確かになって納得しちゃう(笑)
宝探しはお助けカードというものがあり、自分の見つけた指令を別の誰かに肩代わりさせられるというもの。それを最初に引いたのがタッキーだったってとこもまたファームっぽい。当然のように肉体労働(重労働)は長野くんへ。その時の会話もまた楽しい。

タッキー「長野くん!」
長野くん「なにぃ?」
タッキー「長野くんちょっとストップして」
長野くん「えっ!?」←本当に驚いてるみたいで可愛かった。声だけ。
タッキー「あのね、あたしたまご3個見つけたわけ」
長野くん「ああ(はあと近い感じの頷き)」←作業に夢中で相手を見ない珍しさ
タッキー「でね、1個がね、お助けカード(上手く聞き取れなかったんだけど要約するとお助けカードあたった)」←カード見せながら近づくの何か可愛い
長野くん「へえ~」←超素っ気ない
タッキー「へえじゃねえ!おいっ!!」

長野くんのなに?って聞く時の声の感じが好きだなあ。優しい。何か品のいいおばさんっぽい。
タッキーへえじゃねえって聞こえた気がするんだけど、語尾が違ったらすみません。でも雰囲気的にはそんな感じのツッコミだった。
もうカード自分に使われるの分かってるから、ちょっと待ってもらっていい?とか悪あがきする長野くんだけど、ファームのクイーンには当然効かず。
長野くん「何だよそのお助けってよお」
お味噌掻き回す前に準備しながらぼそっと呟いたちょっといつもより低めの声が素晴らしい。やりきった後のすっきりしたお顔で、
「よーし、ひとつ。やらされたぜ」って言ってるのもねえ、何か素はこういう喋り方なんだろうなあって時々思ったりもする。素というか、少なくともジュニアの頃のメンバー曰く割とやんちゃだった長野くんってこうだったのかなって。たまに語尾が荒かったり男っぽさだしてくるのいいと思います。ギャップ萌え上等よ。
というか長野くん、お祝いうどんの時と同様引きがいい笑。2個目は池の掃除というまた面倒なものを引きあてる。しかも村上ちゃんまでお助けカード取っちゃったから、またもやなすりつけられて今度はアイロンがけ。
その間にタッキーは障子の張り替え作業に移り……自他ともに認める凝り性が炸裂してめっちゃ丁寧に時間かけてやってた。勝負そっちのけで。
本当3人とも性格のよく出る番組だ。
で、結果は村上ちゃんの勝ち。ご褒美は廣部さんプレゼンツ猪肉。生の塊肉見ただけで長野くんは猪だと分かる。知ってた。

料理タイムは春たまごを活かして南蛮のタルタル。
日々食賛は味噌の入ってない豚汁。味噌の代わりにプルーンとひき肉、バニラビーンズ等を使って作った長野博作。長野くんって食材そのものより分解した栄養素で食べ物とか料理を考えてるよね。だから化学っぽいし科学っぽい。


拍手[1回]

5年目突入でおめでたいからうどんでお祝いするも、隙さえあれば試練を自分たちに課す。それがファームクオリティー。
というわけで、ファームの素材だけで三人がそれぞれうどんを作るものの、素材はドラフト制で一人ひと選手ずつ選んでいくという熱い展開に。三人の監督の謀計と戦略も試されるまさに真剣勝負……!!!(大げさ)
それにしても今まで番組内で作ってきた調味料がずらりと庭の長テーブルに並べられてたけど、それがまあ結構な数ですね。そりゃカレーの時もそうだったけどファームの素材だけでって言いたくなるよねえ。改めて番組の歴史を感じて見てきた側も嬉しい嬉しい。


さて本編に戻り。
ドラフトは全部で三巡目までが放送で流れてそれ以後の様子はカットだったみたい。選手獲得結果は一巡目から以下の通り。
長野監督:しょうゆ、煮干し、わけぎ、ごま油、トーバンジャン、にんじん
滝沢監督:塩、ひしお、小松菜、干しシイタケ、冷凍トマト、梅干し
村上監督:みそ、ごま、大根、辛味ダレ、いしる、ほうれんそう
一巡目は平和に被りなし。
二巡目で長野監督と滝沢監督が煮干しで被って獲得抽選。くじ引きの結果見事煮干しをゲットしたのは長野監督。持ってる男です。おめでとうございます。
そして続く三巡目は野菜の部。全員一致でわけぎを指名。くじ引きじゃんけんは最弱だったのに、余り物には福がある精神で見事わけぎを獲得したのは長野監督でした。美味しい所は持っていく男、長野博。
ドラフト会議終了後、引き続き庭で各々うどん作りが始まった時に長野監督が女性陣に攻められてるのが面白かった。そりゃしょうゆと煮干しで出汁はばっちりだし皆狙ってたわけぎまで持っていったらねえ(笑)
それにしてもそんな非難もさして気にせず飄々と受け流す長野監督が最高に長野くんだった。
「赤いの(当たりくじ)引いちゃってさ」とか言ってるんだもん。さすがスター監督はかわし方も一流です。
今回なんか可愛かったのがうどんのスープ作り終わって味見してる長野くんの挙動と表情。カメラに向かって不思議な真顔を向けながら、「できた」ってぽそっと口走った後に俯きながら声出して笑ってるの。何だよちくしょう可愛いな。
あと、一人だけかけうどんを難なく作り終わっちゃったから、二人が四苦八苦してる中二品目にとりかかってる長野監督は流石ですね。もう一品は焼きうどん。というかむしろしょうゆと煮干しとれた時点で早く終わるだろうからと他の食材取りにいってたって言うんだから何かもう。焼きうどんの芳ばしい匂いに釣られて、いつの間にか村上監督と滝沢監督が視察に訪れてるし。
最終的に作ったのは、長野監督のかけうどんと焼きうどん、滝沢監督のかけうどん、村上監督の冷製だしうどん。
庭先で食べてる姿はいつもの感じ。お祝いって感じは特にないけど、三人ともおいしそうでよかったよかった。

そして唐突に始まった新コーナー。その名も「日々食賛」。こだわり美学の時といい、ファームが長野くんに侵食されているというか、プロデューサーが面白がってくれてるんだろうか。長野くんらしさが見られるコーナーができました。
第一回目はパンケーキ。食材は発酵バター。というよりも、発酵バターを作る過程で得られるバターミルクで美味しいパンケーキを作りたいから発行バター作りから始めるそうです。
なんかナレーションベースになってるけど二人に身振り手振りで説明してる時の長野くんがすごく真剣でかつ楽しそうでものすごく可愛いんだが。
というか、長野くんの料理って「化学」って感じで、見てるととても面白そうに見えるんだよねえ。「実験」というか。他の料理番組とか料理コーナーは「調理」って感じだけどさ、そういう決定的な差があるよね。
長野くんに発酵バター搾りながら上目遣いで「これが欲しかったんですよ」とか甘めに囁かれる番組。
パンケーキ作成に7時間。潜在意識に時間は関係ないというけど、長野くんの食に対する姿勢ってこういうもんなんだろうなあ。というか、相変わらず常人にはできない時間の贅沢な使い方するよね。
もう女性陣二人がただ見てるだけのコーナーだったけど、美味しいもの食べられればよさそうみたいだから、これからもどんどんマニアックに突き進んで欲しいなあ。

あともう一つ新企画の「マイ畑」。一人が目標を決めて畑を自由に使えるらしい。その変わり一人で頑張るそうだ。棚原さんからも完全ではないだろうけど独立し始め、おんぶに抱っこ状態だった最初の頃から、ものすごく成長してるのがやっぱり分かる。
タッキーはピーマンの肉詰めをいっぱい食べたいからジャンボピーマンを作りたい(可愛い)。とにかくいっぱい食べたいからビッグサイズの野菜を作りたいと。邪気がないわこの人。可愛いよ。大昔に岡田くんがジャンクフードバトルで大きいサイズの料理よく作ってたの思い出したよ。たこ焼きとか餃子を長野くんと一緒に作ってたとこが可愛いかったけどなんかそういうレベルの可愛さがあるよね。
村上ちゃんは主婦目線を取り入れてらっしゃる。調理法によって適した野菜をお母さんたちに知ってもらいたいと色々な品種のジャガイモを育てたいそう。
長野くんはお茶を極めたいとのこと。工芸茶までいけなくても色んなことをお茶でやりたいんだってよ。でもいつか長野くんなら工芸茶やりかねないというか……そういう危うさがあるんだよな、この男には。
とりあえず性格出るよね。こういう自由研究的なコーナーって。でも皆それぞれ真剣さが伝わるから応援したくなるんだな。


次回は古民家での宝探し。二階の窓からひょっこり顔を出してた長野くんは何してたんだろう。というか古民家の2階って初めて見た気がするけど来週映るのかしら。楽しみ。


拍手[1回]

タイトルが身も蓋もない。アポなしでお世話になってる人に感謝の気持ちを伝えにいこうという今回。
冒頭長野くんが玄関チャイム鳴らして「どうかなあ?」って感じでちょっと上目遣い気味に頷いてるのと中の様子覗ってる感じが可愛らしい。
こんな人が子供の頃玄関先で悪戯してたんだから可愛くて許しちゃうね(被害が自分にないなら)。
それにしても総勢21名でアポなし訪問……相変わらずファームは面白い。

最初の訪問は及川さん。
帰ってきたというより帰らざるをえなかった感じの登場だったけど大丈夫なんだろうか(笑)
すっと長野くんが及川さんの腰に手をあてて歩いてるシーンがよかったです。長野くんやっぱり手馴れてるよね、こういうさり気ないエスコート。そしてめっちゃ様になるのが本当にいい。
途中途中に挟まる3人のギフト作りシーン。長野くんののったりとした喋り方がいつものことだけどのほほんとするねえ…………何か眠そうな動物がぽにゃぽにゃ喋ってる感じ。
及川さんの対応力が試されてる今回。タッキーの「○○も見せて」が何か気軽に買い物にきたお客さんみたいになってる。でもこのお客さん達の要求レベルは「遊び心」の域を超えてるもんね(笑)

お次は棚原さん宅。
訪問時大雨だったようで自然に棚原さんへ傘を差しだす長野くん。相合傘状態。
それにしても畑も田んぼもあんな状態からよく実りの土へと変化させたよねえ。番組製作に関わってる方たちの努力の賜物だと思うし、地球てすごいんだなあ。
棚原さんに丸干しの干し芋の説明してる時の長野くんのちょっと得意気かつはにかんでる感じ。少年のような純粋な目をしておられる……ピュアか。
干し芋作りの時のBGMが謎のDarling。
長野くんって人の話聞く時に「目を見る」、「大きく頷く」、「適切な質問が出来る」といったリアクションとってくれるから、教える側にとってはとっても教え甲斐があって可愛く思うんだろうなあって毎回思う。ちゃんと質問できるっていうの大事だよね。相手が話したいと思ってることをより掘り下げて話させてあげられるってことだから。全部教えてくださいじゃなくて、自分にもある程度の知識がないとできないからさあ。

続いては佐野さん夫妻。
こっちは完全に接待されてた(笑)いや、前の方たちもそうだったけど。でもホント、こういう優しい方たちに支えられて番組できるのと、こういう方たちを味方にできる人たちでもあるんだなあと思ったよね。
佐野さんの「意外とできたんだよ」と「失敗も楽しい」にファームの全てが集約されてる気がしてならない。

最後は庄司さん宅。
本当に真っ暗でいつ頃訪問したんだろ。それにしても今までの中で一番いい反応。素の驚きの声をいただきました。


ファームも5年目突入ですね。出演者やスタッフや色々助けてくれる周りの皆様との絆を何だか感じる回でもありました。あといい感じに総集編だった。
ファームの長野くんは本当に自分の好きなことのびのびやってる感じがすごくして、それでいて皆妥協しないから見ていて癒されながらもピシッとさせられるんだなあ。
今後も素晴らしい番組を期待しております!!遊び心と書いて本気って読むよね。

次回は4月7日夜11時から。

拍手[1回]

プロフィール

HN:
性別:
女性
自己紹介:
成人済。V6は長野くん推し。
長野くんの思考回路はトレードをやる上でとても参考になると思っている。株をやっていたけどいったんお休みしてFXを勉強中。
<< Back  | HOME
Copyright ©  -- 近所の暇つぶし --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]